依田政彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
依田 政彦
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 和歌山県
生年月日 (1964-11-06) 1964年11月6日(54歳)
身長
体重
177 cm
74 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1983年 ドラフト外
初出場 1985年8月3日
最終出場 1986年10月8日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

依田 政彦(よた まさひこ、1964年11月6日 - )は、和歌山県出身の元プロ野球選手投手)。左投げ左打ち。

来歴・人物[編集]

アメリカで育ち、レイクウッド高校からアーバイン大学を中退した後、1983年オフにドラフト外近鉄バファローズに入団。同期入団に小野和義吉井理人村上隆行光山英和らがいる。

プロ入り2年目の1985年に一軍に初昇格し、プロ初勝利を挙げる。3年目の1986年には、一軍に定着し貴重な中継ぎ左腕として活躍する。また、同年8月6日西武ライオンズ戦では、近鉄は8回表に1イニング6被本塁打という不名誉なプロ野球記録を喫してしまったが、依田はこの回の2死走者なしの場面で4番手で登板し、大田卓司に6本目のホームランを打たれている。

1987年に肘を故障、以降は一軍で登板することはなかった。1989年シーズン途中で現役を引退した。

引退後は、英語力を活かしてヤクルトスワローズ埼玉西武ライオンズで通訳を担当していた。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1985 近鉄 17 1 0 0 0 2 0 0 -- 1.000 100 20.0 23 1 18 2 0 6 2 0 19 15 6.75 2.05
1986 40 3 1 0 0 2 3 0 -- .400 343 77.2 74 16 39 1 1 32 3 0 44 34 3.94 1.45
通算:2年 57 4 1 0 0 4 3 0 -- .571 443 97.2 97 17 57 3 1 38 5 0 63 49 4.52 1.58

記録[編集]

背番号[編集]

  • 33(1984年 - 1989年)

関連項目[編集]