佐藤奏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
佐藤 奏
(さとう かなで)
生誕 (2002-10-29) 2002年10月29日(19歳)
日本の旗 日本埼玉県
ジャンル フュージョン
ジャズ
J-POP
インストゥルメンタル
職業 ドラマー
担当楽器 ドラム
活動期間 2009年 - 現在
公式サイト Kanade Sato -Drummer-
著名使用楽器
パール楽器製造REMO Drum Heads[1]

佐藤 奏(さとう かなで、2002年(平成14年)10月29日 - )は、埼玉県生まれの女性ミュージシャンドラマーパール楽器製造エンドース契約[2]。Roland アーティスト。「Ear Candy Jazz Factory」のドラム担当。トレードマークのティアラ髪飾りから「ドラム・プリンセス」[3]と称される。

来歴[編集]

父親の影響で、3歳からドラムを始め、5歳でプロドラマーを志す。

  • 2008年 - セッションドラマー岩井禎彦に師事。
  • 2009年 - ドラムの演奏の動画配信を見た音楽会社の目に留まり、6歳からステージ活動を開始し著名ミュージシャンとの共演を果たす。
  • 2011年 - 「V-Drums World Championship 2011 日本大会」(ジュニア部門) 優勝[4]
  • 2012年 - 「神保彰ソロ・ドラム・コンテスト 2012」銅賞。
  • 2014年 - 女性ドラマーの世界的コンテスト「Hit Like A Girl」(Under 18)で日本人初のグランプリ受賞。
  • 2015年 - 「Singapore Drum Fest 2016」(シンガポール)で海外進出を果たす。
  • 2016年 - 「佐藤奏ファーストライブ ~Share the Groove~」(2016年6月19日六本木クラップス)開催
  • 2017年 - Smooth Jazz ピアニスト 成田玲、セッション·ベーシスト 櫻井奈穂子と「Ear Candy Jazz Factory」を結成、テレビ番組 NHK Eテレムジカ・ピッコリーノ」シーズン5にて『ルネッタ』として出演。パール楽器製造(Pearl)とエンドース契約
  • 2019年 - 女性ギタリストRie a.k.a. Suzakuのメジャー1stアルバム「Top Runner」のレコーディングに参加。

ディスコグラフィ[編集]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

2011年
2013年
2014年
2015年
2017年
  • NHK Eテレ『ムジカ・ピッコリーノ』シーズン5 レギュラー出演 ルネッタ 役
2018年
  • NHK Eテレ『ムジカ・ピッコリーノ』シーズン6 レギュラー出演 ルネッタ 役
2019年
  • NHK Eテレ『ムジカ・ピッコリーノ』シーズン7 レギュラー出演 ルネッタ 役
  • フジテレビNEXT『しおこうじ玉井詩織×坂崎幸之助のお台場フォーク村NEXT』
2020年
  • NHK Eテレ『ムジカ・ピッコリーノ』シーズン8 レギュラー出演 ルネッタ 役
2021年
  • NHK Eテレ『ムジカ・ピッコリーノ』シーズン9 レギュラー出演 ルネッタ 役

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ 使用楽器:
    • gear”. Kanade Sato -Drummer-. 2021年1月7日閲覧。
  2. ^ Pearl. “TOP > ARTIST > 佐藤 奏”. 2021年1月7日閲覧。
  3. ^ Roland. “Roland>Blog>Artist>【ARTIST】私がV-Drumsを選ぶ理由。 佐藤正則・佐藤奏”. 2021年1月7日閲覧。
  4. ^ BARKS. “2011楽器フェア速報 V-Drums ワールドチャンピオンシップ 日本大会 決勝”. 2021年1月9日閲覧。

外部リンク[編集]