伊東恵里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いとう えり
伊東恵里
生年月日 11月16日
出生地 日本の旗 日本神奈川県[1]
血液型 B型[1]
職業 女優声優歌手
事務所 オフィス・エイツー
主な作品
アニメ 美女と野獣 - ベル
テンプレートを表示

伊東 恵里(いとう えり、11月16日[1] - )は、日本女優声優歌手神奈川県出身[1]。オフィス・エイツー所属。近年は、伊東 えり名義で活動している。ELINBA株式会社代表。

略歴[編集]

合唱団を主宰していた母の影響で、2歳の時に歌い手として初舞台に立つ[2][3]。また、4歳よりモダンバレエを始める[3]

ひばり児童合唱団への入団を経て[2]武蔵野音楽大学声楽科卒業[3]。卒業後は劇団四季に約1年間在籍し、『夢から醒めた夢』にマコ役などで出演する[3]

その後、数々のミュージカルへ出演。東宝ミュージカル『ミス・サイゴン』の初演ではヒロインのキムに抜擢された[3]。また、ディズニー作品の日本語吹き替えにも多く参加している。

2001年には『ルルドの奇跡』のベルナデット役で、東京芸術劇場ミュージカル月間優秀賞を受賞[3]

近年はコンサートやミュージカルへ出演する他、養成学校の講師、合唱団の運営などを中心に活動している[2]

人物[編集]

趣味は温泉めぐりとゴルフ[4]

美女と野獣』では、プリンセスであるベルの吹替を長年担当していた事で知られる[5]。伊東によると、公開当時はディズニープリンセスへの世間の注目度が低かったため重要な作品に参加しているという実感が無かったが、近年になって人気になり、自身がベルの声優だと知った観客からの反響が大きくなったとしている。また、1度プリンセスを演じると他のディズニープリンセスを演じることは認められていないが、旧知のスタッフの要請を受けて『ムーラン』などプリンセスの歌唱部分を担当したこともあった[2]

出演作品[編集]

太字は主演、もしくはメインキャラクター。

吹き替え[編集]

ゲーム[編集]

テレビ番組[編集]

舞台[編集]

その他多数

歌手[編集]

その他[編集]

  • すずかけ児童合唱団にて、歌・踊りの指導

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 伊東恵里(いとうえり)のプロフィール・画像・出演スケジュール”. ザテレビジョン. 2020年7月2日閲覧。
  2. ^ a b c d インタビュー 歌手、ミュージカル女優 伊東 えりさん”. ジェイソン・ウィンターズ・ティー. 2020年7月2日閲覧。
  3. ^ a b c d e f プロフィール”. オフィス・エイツー. 2020年7月2日閲覧。
  4. ^ 伊東えり、小椋佳とタッグ アルバム「ダニーボーイ」をWeb先行リリース”. 夕刊フジ. 産業経済新聞社 (2013年10月10日). 2020年7月2日閲覧。
  5. ^ 伊東本人のツイート (2018年10月23日) - Twitter

外部リンク[編集]