中野康司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

中野 康司(なかの こうじ、1946年 - )は、イギリス文学者翻訳家小池滋の門下生、小池監修のちくま文庫版『シャーロック・ホームズ全集』の訳者の一員。19-20世紀イギリス小説が専門。ジェーン・オースティンの長編を全訳、E・M・フォースターにも多くの翻訳がある。

略歴[編集]

神奈川県に生まれる。東京外国語大学卒業、東京都立大学大学院博士課程中退。國學院大學文学部助教授、東京都立大学助教授、教授を経て青山学院大学教授。2012年退職。

著作[編集]

  • 『ジェイン・オースティンの言葉』 ちくま文庫、2012年。作品名言を紹介した読書案内  

主な訳書[編集]

参考[編集]

  • みすず書房ホームページでの「著訳者」紹介