中央銀行発行デジタル通貨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

中央銀行発行デジタル通貨(ちゅうおうぎんこうはっこうデジタルつうか)(CBDC)あるいは中央銀行デジタル通貨(ちゅうおうぎんこうデジタルつうか)は、デジタル不換紙幣(政府の規制、金融当局、または法律によってお金として確立された通貨)。

現在のCBDCの概念はビットコインに直接触発されたものだが、CBDCは(国家が発行しておらず、政府が宣言した法定通貨の地位を持たない)仮想通貨暗号通貨とは異なる[1][2]

歴史[編集]

1990年代、フィンランドのAvantプリペイド電子マネーカードなど中央銀行は以前に直接電子マネーを発行した[3]。 現在の「中央銀行デジタル通貨」の概念は、ビットコインや類似のブロックチェーンを基にした暗号通貨に触発されたもの。

2015年9月、イングランド銀行はチーフエコノミストのアンドリュー・G・ハルダーンのブロックチェーンを基にした中央銀行通貨の講演で、マイナス金利を実施する可能性について議論した[4]。 2016年3月、金融政策担当副総裁ベン・ブロードベントのスピーチで、「中央銀行デジタル通貨」という言葉がおそらく初めて使われ、ビットコインによる直接のインスピレーションに言及した[5] [6]

2016年11月、スウェーデンの中央銀行は「E-クローナ」を討議し[3]、2020年には「E-クローナ」の概念実証テストを開始した[7][8][9]

2017年11月、ウルグアイの中央銀行は デジタルウルグアイ・ペソを発行テストを開始すると発表した[10][11]

2019年3月、東カリブ中央銀行(en:Eastern Caribbean Central Bank)はバルバドスに拠点を置くFinTech企業BittとパイロットCBDCプロジェクトに参加すると発表した[12]

ユーロ圏では、スペイン中銀の元総裁Miguel Ángel Fernández Ordóñezがデジタルユーロの導入を求めてきたが、2018年9月末現在、欧州中央銀行(ECB)はそのような可能性を否定している[13]。それにもかかわらず、2019年12月、ECBは次のように述べている。「ECBはまた、物理的な現金の使用が最終的に減少したとしても、中央銀行デジタル通貨(CBDC)を発行することの費用と便益を引き続き評価する。CBDCは一般の人々が中央銀行の貨幣を使用できるようにする可能性がある」[14]

実装[編集]

中央銀行デジタル通貨は、中央銀行、政府、または承認された民間部門の事業体が運営するデータベースを使って実装される可能性が高い[15][16]。 データベースは、(適切なプライバシーと暗号化保護を備えた)人や企業などのあらゆる事業体が保有する金額の記録を保持する。 暗号通貨とは対照的に、中央銀行デジタル通貨は(たとえそれが分散データベース上にあったとしても)中央管理型であり、したがってブロックチェーンまたはその他の分散型元帳en:distributed ledger) は、それらがコンセプトの元のインスピレーションであったとしても、必要とされず有用ではない[15][16]

出典[編集]

  1. ^ Silva, Matthew De. “What China could gain from a digital yuan” (英語). Quartz. 2019年9月28日閲覧。
  2. ^ “Financial innovation and monetary policy: Challenges and prospects”. European Parliament. (2017). http://www.europarl.europa.eu/cmsdata/118906/KIEL_FINAL%20upload.pdf. 
  3. ^ a b https://pdfs.semanticscholar.org/9fa6/e095fa409d199e7aec8b50b657a7075fbe9e.pdf
  4. ^ https://www.bankofengland.co.uk/speech/2015/how-low-can-you-can-go
  5. ^ Central banks and digital currencies - speech by Ben Broadbent | Bank of England” (英語). www.bankofengland.co.uk. 2017年11月12日閲覧。
  6. ^ Bjerg, Ole (2017-06-13). Designing New Money - The Policy Trilemma of Central Bank Digital Currency. Rochester, NY. SSRN 2985381. 
  7. ^ Sweden's Riksbank eyes digital currency”. Financial Times. 2017年11月9日閲覧。
  8. ^ Riksbanken. “The E-krona project – First interim report” (英語). www.riksbank.se. 2017年11月10日閲覧。
  9. ^ The Riksbank to test technical solution for the e-krona”. www.riksbank.se. 2020年2月25日閲覧。
  10. ^ Uruguayan central bank to test digital currency - Agencia EFE, 20 September 2017
  11. ^ El BCU presentó un plan piloto para la emisión de billetes digitales - Central Bank of Uruguay, 3 November 2017
  12. ^ Eastern Caribbean Central Bank CBDC - March 2019
  13. ^ “ECB rejects implementation of "digital euro" for wrong reasons” (英語). Positive Money Europe. (2018年9月28日). http://www.positivemoney.eu/2018/09/ecb-digital-currency-miguel-ordonez/ 2018年9月28日閲覧。 
  14. ^ Innovation and its impact on the European retail payment landscape”. European Central Bank (2019年12月). 2020年7月23日閲覧。
  15. ^ a b What is China's digital currency plan?”. www.ft.com. Financial Times. 2020年7月25日閲覧。
  16. ^ a b Analytical Report on the E-Hryvnia Pilot Project”. National Bank of Ukraine. 2020年7月25日閲覧。