中口雅史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中口 雅史 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ナカグチ マサフミ
ラテン文字 NAKAGUCHI Masafumi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1972-04-10) 1972年4月10日(47歳)
出身地 徳島県徳島市
身長 175cm
体重 75kg
選手情報
ポジション MF
ユース
1988-1990 長崎県立国見高校
1991-1994 大阪商業大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1995-1996 ガンバ大阪 0 (0)
1997-2001 佐川急便大阪SC
監督歴
2006 佐川急便大阪SC
2007 佐川急便SC
2008-2011 SAGAWA SHIGA FC
2016- MIOびわこ滋賀
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

中口 雅史(なかぐち まさふみ、1972年4月10日 - )は、徳島県出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションミッドフィールダー

来歴[編集]

選手時代[編集]

長崎県立国見高校時代は決定力の高いFWとして活躍。初の九州勢同士の決勝となった1990年度の高校選手権決勝の対鹿児島実業高校戦では、延長後半に決勝点を挙げ、国見高校を優勝へ導いた。

大阪商業大学を経て1995年に入団したガンバ大阪での公式戦の試合出場はなし。1997年からは佐川急便大阪SCに完全移籍。関西サッカーリーグ1部では1998年および1999年にベスト11に選出された[1]

指導者として[編集]

引退後の2002年から佐川急便大阪SCでコーチを務め、2006年に監督に昇格した。2007年から佐川急便SCの監督を経て、2008年にテクニカルディレクターに就任したが、クラブの成績不振に伴い監督として現場復帰を果たした。2007年にはJFA 公認S級コーチ資格を取得した。

2007年、2009年2011年とリーグ最多の3回の日本フットボールリーグの最優秀監督賞を受賞した。

2013年、G大阪の強化本部スタッフに就任した。2016年よりMIOびわこ滋賀の監督に就任した[2]

所属クラブ[編集]

指導歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 表彰記録”. 関西サッカーリーグ. 2016年1月11日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g “中口雅史氏 監督就任のお知らせ” (プレスリリース), MIOびわこ滋賀, (2016年1月7日), http://www.mio-biwako.com/6401.html 2016年1月11日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]