世知原駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
世知原駅
せちばる
Sechibaru
祝橋 (2.8km)
所在地 長崎県佐世保市世知原町栗迎
所属事業者 日本国有鉄道
所属路線 世知原線
キロ程 6.7km(肥前吉井起点)
電報略号 セチ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1933年(昭和8年)10月24日
廃止年月日 1971年(昭和46年)12月26日
備考 廃止直前のデータ
テンプレートを表示

世知原駅(せちばるえき)は、かつて長崎県北松浦郡世知原町栗迎免(現・佐世保市世知原町栗迎)にあった日本国有鉄道(国鉄)世知原線廃駅)であり、同線の終着駅であった。

概要[編集]

佐世保鉄道(後の世知原線)が1933年(昭和8年)10月24日佐々 - 肥前吉井 - 当駅間を開業させた際に設置された。

石炭列車の発着地として賑わいを見せたときもあったが、炭鉱の枯渇で1962年(昭和37年)に貨物列車の発着がなくなる。1968年(昭和43年)の赤字83線指定リストに載り、1971年(昭和46年)12月26日臼ノ浦線とともに世知原線は廃止され、当駅も廃止された。

歴史[編集]

駅構造[編集]

廃止当時は単式ホーム1本があるだけで、1960年代後半にはキハ01系気動車レールバス)が1日9.5往復(下り1本は回送)発着するのみとなっていた。

現況[編集]

現在、駅跡の一部が公園となっており、蒸気機関車の動輪をあしらったモニュメントが置かれている。

隣の駅[編集]

日本国有鉄道
世知原線
祝橋駅 - 世知原駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日本国有鉄道公報S45.10.1公425

関連項目[編集]