三遊亭歌司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三遊亭 歌司さんゆうてい うたじ
本名 大倉 顕彦
生年月日 (1946-04-11) 1946年4月11日(73歳)
出身地 日本の旗 日本・東京都青梅市
師匠 3代目三遊亭圓歌
名跡 1. 三遊亭歌二(1965年 - 1971年)
2. 三遊亭歌司(1971年 - )
出囃子 ちゃっきり節
活動期間 1965年 -
所属 落語協会
受賞歴
NHK新人落語コンクール優秀賞(1975年)

三遊亭 歌司(さんゆうてい うたじ、1946年4月11日 - )は、東京都青梅市出身の落語家。本名は大倉 顕彦(おおくら あきひこ)。落語協会所属。出囃子は『ちゃっきり節』。紋は『なかかげかたばみ』。

妻は3代目江戸家猫八の長女。

略歴[編集]

  • 1964年 - 2代目三遊亭歌奴(後の3代目三遊亭圓歌)に入門。
  • 1965年 - 三遊亭歌二として前座。
  • 1971年 - 二つ目昇進、三遊亭歌司に改名。
  • 1975年 - NHK新人落語コンクール優秀賞受賞。
  • 1981年 - 真打昇進。
  • 2001年 - 落語協会理事付役員に就任。
  • 2006年 - 落語協会常任理事に就任。
  • 2014年 - 役員改選により常任理事を退任。

出演番組[編集]

弟子[編集]

出典[編集]