ヴラド・キリケシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヴラド・キリケシュ Football pictogram.svg
Vlad Chiricheș (5 Jun 2012).jpg
名前
本名 ヴラド・ユリアン・キリケシュ
Vlad Iulian Chiricheș
ラテン文字 Vlad Chiricheș
基本情報
国籍  ルーマニア
生年月日 (1989-11-14) 1989年11月14日(29歳)
出身地 バカウ
身長 184cm
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 SSCナポリ
ポジション DF (CB)
背番号 21
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2010
2010-2012
2012-2013
2013-2015
2015-
ルーマニアの旗 インテルナツィオナル
ルーマニアの旗 CSパンドゥリイ・トゥルグ・ジウ
ルーマニアの旗 FCステアウア・ブカレスト
イングランドの旗 トッテナム・ホットスパーFC
イタリアの旗 SSCナポリ
41 (1)
39 (0)
42 (1)
27 (1)
8 (1)
代表歴2
2010
2011-
ルーマニアの旗 ルーマニア U-21
ルーマニアの旗 ルーマニア
3 (0)
45 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年6月30日現在。
2. 2016年11月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ヴラド・キリケシュVlad Chiricheș1989年11月14日 - )は、ルーマニアバカウ出身のサッカー選手セリエASSCナポリ所属。ルーマニア代表。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

ユース[編集]

地元のLPSバカウでキャリアをスタートさせ、ミッドフィールダーやストライカーとしてプレーしていた。2004年にアルデアルル・クルジュに移籍し、ミハイ・ラドゥツアレクサンドル・マキシムとともにプレーする。その後、2007年にポルトガルSLベンフィカに移籍[1]

インテルナツィオナルとパンドゥリ[編集]

ポルトガルで1年を過ごした後に帰国し、インテルナツィオナル・クルテア・デ・アルジェシュに加入。クラブのリーガI昇格に貢献した[2]。しかし2010年にクラブが消滅したため、チームメイトとともにCSパンドゥリイ・トゥルグ・ジウに移籍[3]

このときキリケシュはFCステアウア・ブカレストとの契約に近づいていたが、当時ステアウアの監督であったヴィクトル・ピツルカが難色を示したため、この時点ではステアウアへの移籍は実現しなかった[4]

ステアウア・ブカレスト[編集]

その1年後、ステアウアへの移籍で合意し、冬に加入することが決定した[5]。保有権の25%は引き続きパンドゥリイが有する。

2012年10月25日、ヨーロッパ・リーググループリーグのモルデFK戦において、ペナルティスポット至近でオーバーヘッドシュートを決めて2-0の勝利に貢献した[6]。 また、2013年2月21日の対アヤックス2ndレグではロングレンジからのシュートを決めて1stレグでの敗戦を帳消しにし、PK戦で勝利を収めた[7][8]。ラウンド16では前年度UEFAチャンピオンズリーグ王者チェルシーFCと対戦。スタンフォード・ブリッジでの2ndレグでキリケシュは前半終了直前に同点ゴールを決めるが、後半に2点を奪われて逆転敗退した[9]

トッテナム・ホットスパー[編集]

2013年8月6日、ステアウアはパンドゥリイに50万ユーロを支払って残りの25%の保有権も獲得した[10]

2013年8月24日、ステアウアはクラブ記録となる950万ユーロの移籍金でトッテナム・ホットスパーFCとの 取引に合意し[11]、30日に移籍が完了した[12]

代表歴[編集]

2011年9月2日、UEFA EURO 2012予選ルクセンブルク戦でA代表デビューした[13]。2013年8月14日、1-1で引き分けたスロバキア代表との国際親善試合でキリケシュは主将に任命された。ルーマニア主将としての公式戦デビューは3-0で勝利を収めた2013年9月6日の2014 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選ハンガリー戦である。

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Sky Sports Scout - Vlad Chiriches”. Sky Sports (2012年11月15日). 2013年9月11日閲覧。
  2. ^ Nou promovata lui Ştefan Stoica a pornit la drum în Liga 1: FC Internaţional a început pregătirile” (ルーマニア語). Gazeta Sporturilor (2009年6月22日). 2013年9月11日閲覧。
  3. ^ Ionuţ Badea a ales 15 jucători de la Inter pentru lotul Pandurilor” (ルーマニア語). Gazeta Sporturilor (2010年7月21日). 2013年9月11日閲覧。
  4. ^ Povestea celui mai scump transfer din liga 1” (ルーマニア語). Gazeta Sporturilor (2013年8月25日). 2013年9月11日閲覧。
  5. ^ Chiricheş a semnat cu Steaua, dar vine la iarnă” (ルーマニア語). Gazeta Sporturilor (2011年8月3日). 2013年9月11日閲覧。
  6. ^ Chiricheş stunner helps Steaua sink Molde”. UEFA (2012年10月25日). 2013年9月11日閲覧。
  7. ^ Latovlevici shines as Steaua beat Ajax on penalties”. UEFA (2013年2月21日). 2013年9月11日閲覧。
  8. ^ Blues edge through, Ajax outed on penalties”. FIFA (2013年2月21日). 2013年9月11日閲覧。
  9. ^ Torres on target as Chelsea sneak past Steaua”. UEFA (2013年3月14日). 2013年9月11日閲覧。
  10. ^ Steaua pays 1.2 million euros for Chiriches” (ルーマニア語). Gazeta Sporturilor (2013年8月6日). 2013年9月11日閲覧。
  11. ^ Tottenham agree price for Chiriches”. FIFA (2013年8月25日). 2013年9月11日閲覧。
  12. ^ Spurs announce Vlad Chiriches signing”. ESPN (2013年8月30日). 2013年9月11日閲覧。
  13. ^ Torje double keeps Romania in touch”. UEFA (2011年9月2日). 2013年9月11日閲覧。

外部リンク[編集]