ジョヴァンニ・ストロッパ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ジョヴァンニ・ストロッパ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Giovanni Stroppa
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1968-01-24) 1968年1月24日(50歳)
出身地 ムラッツァーノ
身長 182cm
選手情報
ポジション FWMF
ユース
1985-1987 イタリアの旗 ミラン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1986-1991 イタリアの旗 ミラン 35 (2)
1987-1989 イタリアの旗 モンツァ(loan) 71 (5)
1991-1993 イタリアの旗 ラツィオ 50 (5)
1993-1994 イタリアの旗 フォッジャ 30 (8)
1994-1995 イタリアの旗 ミラン 19 (3)
1995-1997 イタリアの旗 ウディネーゼ 45 (3)
1997-2000 イタリアの旗 ピアチェンツァ 63 (3)
2000 イタリアの旗 ブレシア 17 (4)
2000-2002 イタリアの旗 ジェノア 59 (5)
2002-2003 イタリアの旗 アルザノ・ヴィレシト 25 (5)
2003-2004 イタリアの旗 アヴェッリーノ 33 (1)
2004-2005 イタリアの旗 フォッジャ 9 (1)
2005 イタリアの旗 キアーリ 7 (2)
代表歴
1988-1990 イタリアの旗 イタリア U-21 7 (3)
1990 イタリアの旗 イタリア B 1 (0)
1993-1994 イタリアの旗 イタリア 4 (0)
監督歴
2007-2011 イタリアの旗 ミラン(プリマヴェーラ)
2011-2012 イタリアの旗 ズュートティロール
2012 イタリアの旗 ペスカーラ
2013 イタリアの旗 スペツィア
2015-2016 イタリアの旗 ズュートティロール
2016- イタリアの旗 フォッジャ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョヴァンニ・ストロッパイタリア語: Giovanni Stroppa1968年1月24日 - )は、イタリアムラッツァーノ出身の元サッカー選手、指導者。ポジションはミッドフィールダー。時にフォワードとしてもプレーした。

経歴[編集]

イタリアのミランラツィオフォッジアウディネーゼなどでプレーした。 ミランのユース出身で、モンツァにレンタル移籍後、1989年にロベルト・ドナドーニのサブとしてミランに復帰[1]、ミランでは1989-90年のUEFAチャンピオンズカップFCバイエルン・ミュンヘンとの準決勝では第1戦は後半開始から、第2戦では先発出場、決勝のベンフィカ戦では出番が無かったが、優勝に貢献した。1989年、1990年トヨタカップ優勝を経験、1990年のトヨタカップではミランの3点目となるゴールを決め、勝利に貢献した[2]

その後ラツィオを経て1993-94年シーズンはフォッジアでプレー、その活躍が認められてイタリア代表に選出され、ワールドカップ予選や1994年の親善試合でプレーしたが[3]、ワールドカップ本大会のメンバーからは落選した。

1994-95年シーズンはミランに復帰、開幕戦は先発出場、21節から24節までは連続で先発出場、またミラノダービー、ナポリ戦でゴールを決めたが、翌1995-96年シーズンはウディネーゼ・カルチョに移籍、オリバー・ビアホフの得点王のタイトル獲得やチームの好成績に貢献した。その後ピアチェンツァ・カルチョブレシア・カルチョ、ジェノアなどでプレー2005年に現役を引退した。

指導者経歴[編集]

ACミランのU21チームの監督などを務めた。2016年よりフォッジアの監督に就任した[4]

脚注[編集]

  1. ^ Si ricomincia da Baresi e Van Basten La Repubblica, 31 ottobre 1989, pag.35
  2. ^ Profilo su Magliarossonera.it
  3. ^ Stroppa, Giovanni” (Italian). FIGC. 2017年4月6日閲覧。
  4. ^ Giovanni Stroppa è il nuovo allenatore del Foggia Foggiacalcio1920.it