ヴァン・コートラント・パーク-242丁目駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヴァン・コートラント・パーク-242丁目駅
Van Cortlandt Park – 242nd Street
NYCS-bull-trans-1.svg
ニューヨーク市地下鉄
242ndBack.jpg
北の終端部から南に向け撮影
駅情報
住所 West 242nd Street & Broadway
Bronx, NY 10471
ブロンクス区
地区 リバーデイル
ディビジョン AディビジョンIRT
路線 IRTブロードウェイ-7番街線
運行系統       1 Stops all times (終日)
接続
構造 高架駅
ホーム数 島式ホーム1面(現役)
相対式ホーム2面(使用されず)
スパニッシュ・ソリューション
線路数 2本
その他の情報
開業日 1908年8月1日(110年前) (1908-08-01
利用状況
乗客数 (2013)2,148,667[1]増加 5.5%
順位 421駅中221位
次の停車駅
北側の隣駅 (終点): 1 Stops all times
南側の隣駅

238丁目駅 (各駅停車): 1 Stops all times
ダイクマン・ストリート駅 (急行): 定期運行なし

242nd Street - Van Cortlandt Park Station (IRT)
座標 北緯40度53分21秒 西経73度53分54秒 / 北緯40.88917度 西経73.89833度 / 40.88917; -73.89833
複合資産 New York City Subway System MPS
NRHP登録番号 05000226[2]
NRHP指定日 2003年3月30日

ヴァン・コートラント・パーク-242丁目駅: Van Cortlandt Park–242nd Street)は、ニューヨーク市地下鉄IRTブロードウェイ-7番街線の北側の終着駅。1系統が終日停車する。

駅は、地下鉄の建築家であったハイン&ラファルジュによって1908年に設計され、今日、地下鉄で残る唯一のゴシック・リヴァイヴァル建築の駅である。2005年には、アメリカ合衆国国家歴史登録財に登録された。

駅構造[編集]

P
ホーム階
相対式ホーム、使用されていない
4番線 NYCS 1 サウス・フェリー駅行き238丁目駅
(定期列車なし:ダイクマン・ストリート駅
島式ホーム、到着番線に応じた側のドアが開く
1番線 NYCS 1 サウス・フェリー駅行き238丁目駅
(定期列車なし:ダイクマン・ストリート駅
相対式ホーム、使用されていない
M メザニン 改札、駅員詰所、メトロカード販売機
G 地上階 エントランス/出口

駅は、通りの22フィート(8.8m)西側に位置しており、駐車場や商業ビルに隣接している。また、東側にはトラック、フットボール場、テニスコート、プールなどの施設を備えたヴァン・コートラント・パークがある。他にも、アメリカ合衆国国定歴史建造物ヴァン・コートラント・ハウス博物館などが近隣に存在している。

駅周辺[編集]

ブロードウェイと242丁目の交差点に面しており、近隣にマンハッタン大学ヴァン・コートラント・パークが存在する。西側には、フィールドストンリバーデールがある。

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Facts and Figures: Annual Subway Ridership”. New York City Metropolitan Transportation Authority. 2014年3月25日閲覧。
  2. ^ NPS Focus”. National Register of Historic Places. National Park Service. 2011年12月24日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]