ローズ・オブ・ザ・ニュー・チャーチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ローズ・オブ・ザ・ニュー・チャーチ
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国イングランドの旗 イングランド
ジャンル パンク・ロック
活動期間 1982年-1989年2003年
公式サイト (英語)
メンバー スティーヴ・ベイター(ボーカル
ブライアン・ジェイムス(ギター
デイヴ・トレガンナ(ベース
ニック・ターナー(ドラムス
旧メンバー Adam Becvare

ローズ・オブ・ザ・ニュー・チャーチ (The Lords of the New Church)は、1981年に結成されたポストパンク・バンド。1970年代にイギリスとアメリカ双方のパンク・ブームメントで活躍したメンバーが集結した、いわゆるスーパーグループである。2003年に、2人のオリジナルメンバーを交えて再結成された。

概要[編集]

デッド・ボーイズスティーヴ・ベイター、元ダムド~ヘリオンのブライアン・ジェイムスの2人を中心に、デイヴ・トレガンナ(元シャム69)、ニック・ターナー(元バラクーダズ)というメンバーで1981年に結成された。

デッド・ボーイズ解散後のスティーヴはソロ活動が暫く続くが、LAから英国に渡りシャム69の元メンバーとWANDERERSを結成。しかし商業的には成功とは言えず、元ダムドのブライアン・ジェイムスと出会いローズ・オブ・ザ・ニュー・チャーチを結成する。 ニューヨークとロンドンの初期パンクバンドのメンバーが集結した訳だが、サウンドはパンク色は左程強くは無く、キーボードを導入する等、少しゴシックがかったロックや、意外にもポップス的な面もあった。来日公演等、順調に活動する。MAKING TIME発売時よりドラムがニック・ターナーから元アベンジャーズのフューリーに代わる。しかしその後、ボーカル募集の告知を出した他メンバーにスティーブは怒り、89年にバンドは解散する。

スティーブはセカンドソロアルバム作成中の1990年6月3日、パリで交通事故に遭い死亡した。

スティーブはEVE OF DESTINYのHARUHIKO ASH(元THE ZOLGE)と親交があった。

初期の国内盤等は『ロード・オブ・ニュー・チャーチ』と表記されていた。

オリジナルメンバー[編集]

  • スティーヴ・ベイター(Stiv Bators) - ボーカル
  • ブライアン・ジェイムス (Brian James) - ギター
  • デイヴ・トレガンナ (Dave Tregunna) - ベース
  • ニック・ターナー (Nick Turner) - ドラムス

ディスコグラフィー[編集]

スタジオアルバム[編集]

  • - The Lords of the New Church (1982年)
  • - Is Nothing Sacred? (1983年)
  • - The Method to Our Madness (1984年)
  • - Psycho Sex(EP) (1987年)
  • - Hang On (2003年)

ライブアルバム[編集]

  • - Live at the Spit(1988年)
  • - Second Coming(1988年)

コンピレーションアルバム[編集]

  • - Killer Lords(1985年)
  • - The Anthology(2000年) フランスのみ
  • - The Lord's Prayer I(2002年)
  • - The Lord's Prayer II(2003年)

シングル[編集]

Year Song UK[1] U.S. CAN Album
1982 "New Church" The Lords of the New Church
"Open Your Eyes" 34[2]
"Russian Roulette"
1983 "Live for Today" 91 Is Nothing Sacred?
"Dance with Me" 85
1984 "M[urder] Style" 97 The Method to Our Madness
1985 "Like a Virgin" Killer Lords

ライブビデオ[編集]

注釈[編集]

  1. ^ Lords of the New Church”. ChartArchive. 2012年7月8日閲覧。
  2. ^ Top Singles - Volume 37, No. 11, October 30, 1982”. RPM. Archived at Library and Archives Canada. 2009年11月3日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]