コンテンツにスキップ

レトロ星雲賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

レトロ星雲賞(れとろせいうんしょう)は、SFサークル全日本中高年SFターミナルの主宰で行われているSFの賞。

2014年からレトロ・ヒューゴー賞にならい、星雲賞開始以前の年度の作品を、SFファンの投票により年度別に顕彰する。日本SF大会で発表され、同人誌「SFファンジン」誌上に掲載されている。

歴代受賞作品

[編集]
  • 1968年度分(2024年)[11] [12]
    • 日本短編部門 平井和正「サイボーグブルース」
    • 日本長編部門 眉村卓『EXPO'87』
    • 海外短編部門 アーサー・C・クラーク「太陽系最後の日」
    • 海外長編部門 アイザック・アシモフ銀河帝国の興亡(1)』
    • 映画演劇・メディア部門 『2001年宇宙の旅
    • ノンセクション部門 

脚注

[編集]