リーズ国際ピアノ・コンクール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

リーズ国際ピアノコンクール(The Leeds International Pianoforte Competition)は、イギリスイングランド北部の都市リーズで開催される国際的なピアノコンクール

歴史[編集]

コンクールの本選会場リーズ・タウン・ホール

過去の受賞者には、マレイ・ペライア内田光子小川典子ソフィア・グルャク大崎結真をはじめ、多くの名ピアニスト達が含まれる。第1回コンクール開催2年前の1961年にピアニストのファニー・ウォーターマンマリオン・ソープが創設。1963年より原則3年ごとに開催されている。開催地はウェスト・ヨークシャーリーズである。

特徴[編集]

かつてはヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールと同じほどのレパートリーを要求される過酷なコンクールであったが、この点は21世紀以降緩和された。ファニー・ウォーターマンが90歳近くになっても審査員を務めており、そのため他のピアノ国際コンクールに人気を奪われてしまう事態となり、2015年のコンクールのレヴェルは国際的に批判[1][2]された。

2018年度からウォーターマンが引退するのに伴い、多くの規定が改訂、ならびに審査員の大規模な若返りが予定されている。

歴代優勝者[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]