ライアン・ボウエン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ライアン・ボウエン
Ryan Bowen
Ryan Bowen 2008.jpg
ニューオーリンズ・ホーネッツでのボウエン (2008年)
デンバー・ナゲッツ AC
役職 アシスタントコーチ
ポジション(現役時) SF/PF
背番号(現役時) 42, 31, 40
身長(現役時) 206cm (6 ft 9 in)
体重(現役時) 98kg (216 lb)
基本情報
本名 Ryan Cleo Bowen
ラテン文字 Ryan Bowen
誕生日 (1975-11-20) 1975年11月20日(43歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アイオワ州フォートマディソン
出身 アイオワ大学
ドラフト 1998年 55位 
選手経歴
1998-1999
1999-2004
2004-2006
2007
2007
2007-2009
2009
トルコの旗 オヤック・ルノー
デンバー・ナゲッツ
ヒューストン・ロケッツ
スペインの旗 タウ・セラミカ
イスラエルの旗 イロニ・ナハリヤ
ニューオーリンズ・ホーネッツ
オクラホマシティ・サンダー
指導者経歴
2011-2013
2013-2015
2015-
デンバー・ナゲッツ (AC)
サクラメント・キングス (AC)
デンバー・ナゲッツ (AC)

ライアン・ボウエン (Ryan Cleo Bowen 1975年11月20日 - )は、アメリカ合衆国 アイオワ州フォートマディソン出身の元バスケットボール選手 。現指導者。NBAデンバー・ナゲッツなどで活躍し、現在は同チームのアシスタントコーチを務めている。

経歴[編集]

アイオワ大学で4年間プレーし、最終学年は平均14, 4得点 8,7リバウンド 2.3アシストの好成績を残し、1998年のNBAドラフトではデンバー・ナゲッツから55位で指名されたが、1998-99シーズンはNBAではプレーせず、トルコでプレー[1]1999-2000シーズンに正式にナゲッツに入団。レイフ・ラフレンツマーカス・キャンビーネネイカーメロ・アンソニーらの控えとして2004年まで活躍した。

2004-05シーズンからはヒューストン・ロケッツでプレーするも、2007年1月に解雇。残りシーズンはヨーロッパ各国でプレーした[2]

2007年から2シーズンはニューオーリンズ・ホーネッツでプレー。2007-08シーズンはベンチプレーヤーとしてホーネッツの快進撃を支えた[3]

2009年オフ、オクラホマシティ・サンダーと契約するも、1試合に起用されただけで11月26日に解雇[4]。その後契約するチームもなくなり、引退した。

コーチ歴[編集]

2011年12月、古巣のデンバー・ナゲッツのアシスタントコーチに就任。ジョージ・カールの下でコーチ業を積み、2013-14シーズンからはマイケル・マローンの下でサクラメント・キングスのアシスタントコーチを2シーズン務め、2015年からは再びマローンの下でナゲッツのアシスタントコーチを務めている。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]