ヨーロッパ・フォーミュラ3選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヨーロッパ・フォーミュラ3選手権
カテゴリ シングルシーターズ
国・地域 欧州連合の旗 ヨーロッパ
開始年 1975年
終了年 2018年
ドライバー 25
チーム 5
コンストラクター ダラーラ
エンジン
サプライヤー
メルセデス
フォルクスワーゲン
タイヤ
サプライヤー
ハンコック
最終
ドライバーズ
チャンピオン
ドイツの旗 ミック・シューマッハ
最終
チーム
チャンピオン
イタリアの旗 プレマ・パワーチーム
公式サイト 公式ウェブサイト
Motorsport current event.svg 現在のシーズン

FIA ヨーロッパ・フォーミュラ3選手権は、国際自動車連盟(FIA)が主催する、ヨーロッパ地域を対象にフォーミュラ3(F3)規格で争われたフォーミュラカーレースの選手権である。

概要[編集]

元々は、英仏独などのヨーロッパ各国で行なわれたフォーミュラ3選手権のそれぞれの勝者が一堂に会して、フォーミュラ3・ヨーロッパネーションズカップと銘打たれた年一度きりのレースで争うというイベントが1966年に始まったことに由来する。1975年にF3規格の排気量をそれまでの1,600ccから2,000ccに上げるレギュレーションを発行する際に、ヨーロッパネーションズカップも通年で行なわれる選手権へと拡大された。1984年に選手権は中断され、次年度の1985年からは「FIA ヨーロッパ・フォーミュラ3・カップ」という年一度きりのレースによる開催方式に戻ることとなった。

1987年に、汎ヨーロッパ選手権として「フォーミュラ3・ユーロシリーズ」と名付けられたシリーズをスタートしたが、次年度開催は出来ずに単年度の開催で終了することとなった。2003年にドイツとフランスの選手権を統合させて、あくまでヨーロッパ域内に限る選手権として「フォーミュラ3・ユーロシリーズ」の名称を再使用してシリーズを再びスタートさせた。

2011年の「フォーミュラ3・インターナショナルトロフィ」のシーズン終了後、FIAは「ヨーロッパ・フォーミュラ3選手権」を復活させることにした[1]。2012年の初年度シーズンと認定した10戦は、7戦をフォーミュラ3・ユーロシリーズと共同開催とし、2戦をイギリス・フォーミュラ3選手権と共同開催とし、ブランズ・ハッチでの1戦をDTMの後援での開催ということで構成した。2013年からは、2012年シーズンで終了することになったフォーミュラ3・ユーロシリーズの基盤を受け継ぐこととなった為、他の選手権との共同開催という方法を採らず、自前のヨーロッパ・フォーミュラ3選手権の看板だけを掲げての開催を行なっている。2018年現在は、シリーズ運営もDTMの運営母体であるITR e.V.が担当している。

2019年からはFIAがGP3シリーズを事実上吸収し、新たに「FIA F3」としてシリーズを開催する。ただマシン規定が従来のF3から大幅に変更になることなどから、ITRはこれに同意せず、現在のヨーロピアンF3を「フォーミュラ・ヨーロピアン・マスターズ」と改称し、従来のF3規定によるレースを継続すると当初発表されていた[2]。しかし、参戦ドライバーが集まらず、シリーズの開催自体が中止に追い込まれることとなった[3]

歴代チャンピオン[編集]

1975年 - 1984年[編集]

チャンピオン チーム・チャンピオン
1975 オーストラリアの旗 ラリー・パーキンス オーストラリアの旗 チーム・コワンジー
1976 イタリアの旗 リカルド・パトレーゼ イタリアの旗 トリヴェラート・レーシング
1977 イタリアの旗 ピエルカルロ・ギンザーニ イタリアの旗 AFMP・ユーロレーシング
1978 オランダの旗 ヤン・ラマース オランダの旗 レーシングチーム・オランダ
1979 フランスの旗 アラン・プロスト フランスの旗 オレカ
1980 イタリアの旗 ミケーレ・アルボレート イタリアの旗 ユーロレーシング
1981 イタリアの旗 マウロ・バルディ イタリアの旗 ユーロレーシング
1982 アルゼンチンの旗 オスカー・ララウリ イタリアの旗 ユーロレーシング
1983 イタリアの旗 ピエルルイジ・マルティニ イタリアの旗 パヴェシ・レーシング
1984 イタリアの旗 イヴァン・カペリ イタリアの旗 エンツォ・コローニ・レーシング

2012年 -[編集]

チャンピオン チーム・チャンピオン ルーキー・チャンピオン
2012年 スペインの旗 ダニエル・ジュンカデラ 受賞無し 受賞無し
2013年 イタリアの旗 ラファエレ・マルチェロ イタリアの旗 プレマ・パワーチーム
2014年 フランスの旗 エステバン・オコン イタリアの旗 プレマ・パワーチーム フランスの旗 エステバン・オコン
2015年 スウェーデンの旗 フェリックス・ローゼンクビスト イタリアの旗 プレマ・パワーチーム モナコの旗 シャルル・ルクレール
2016年 カナダの旗 ランス・ストロール イタリアの旗 プレマ・パワーチーム スウェーデンの旗 ジョエル・エリクソン
2017年 イギリスの旗 ランド・ノリス イタリアの旗 プレマ・パワーチーム イギリスの旗 ランド・ノリス
2018年 ドイツの旗 ミック・シューマッハ イタリアの旗 プレマ・パワーチーム ロシアの旗 ロバート・シュワルツマン

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]