ユジノ・クリリスク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ユジノ・クリリスク
ロシア語: Южно-Курильск
ユジノ・クリリスクの市旗 ユジノ・クリリスクの市章
座標 : 北緯44度1分50秒 東経145度51分20秒 / 北緯44.03056度 東経145.85556度 / 44.03056; 145.85556
行政
ロシアの旗 ロシア
 連邦管区 極東連邦管区
 行政区画 サハリン州の旗 サハリン州
 管区 南クリル管区
ユジノ・クリリスク
地理
面積  
  域 1856,09 km2
人口
人口 (2016年現在)
  域 7105人
    人口密度   5.88人/km2
その他
等時帯 マガダン時間 (UTC+11)
市外局番 +7 42455
ナンバープレート 65
自治体コード (OKATO) : 694500
公式ウェブサイト : http://yuzhnokurilsk.ru/
ユジノクリリスク全景
ユジノクリリスク中心街にある錨
ユジノクリリスク中心街
ユジノクリリスクの正教会

ユジノ・クリリスクロシア語: Южно-Курильск)はサハリン州国後島に存在する町の一つである。南クリル管区の行政府の中心である。なお日本政府は当地を北海道国後郡泊村に属する古釜布であるとして、領有権を主張している。千島列島では最大の都市である。ロシア政府は2006年のユジノクリリスク町の人口を6081人と発表している[1]。現在の人口は、7,105人(2016年)。2010年の国勢調査によると人口は6,617人[2]であった。

地理[編集]

国後島オホーツク海沿岸部に位置する港町である。地震、気象、津波観測所がある。自然環境保護区としてクリルスキ保護区[3]が設置されている。

歴史[編集]

1945年9月1日よりソ連、そして1991年以降はロシア連邦の統治下におかれている。1946年にロシア語で南クリルを意味するユジノ・クリリスクが設立され、1947年には日本人住民は退去させられた。ソ連崩壊後は人口減少が著しく低迷していたが、21世紀に入り、ロシア政府が積極的な投資を行って住宅、工場の設立等のインフラ整備をするなどして人口が増加した。

気候[編集]

夏は冷涼で、霧が多く発生し、航空便の欠航が増える。冬は厳しく、しばしば海が大荒れになるが、オホーツク海側にある西海岸と比較すると流氷の影響を受けにくく、不凍港と見なされる事もある。

ロシア気象庁の観測によると、最も寒い2月の平均気温は-5.6度と温暖であり、8月平均は15.8度と冷涼で年較差の小さい海洋性の気候である。

ユジノクリリスク(1981-2010)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °C (°F) 8.5
(47.3)
9.3
(48.7)
11.9
(53.4)
20.9
(69.6)
26.2
(79.2)
25.4
(77.7)
30.4
(86.7)
30.5
(86.9)
27.8
(82)
22.4
(72.3)
18.2
(64.8)
14.8
(58.6)
30.5
(86.9)
平均最高気温 °C (°F) −1.9
(28.6)
−2.6
(27.3)
0.0
(32)
4.8
(40.6)
8.7
(47.7)
11.4
(52.5)
15.1
(59.2)
18.4
(65.1)
17.2
(63)
13.3
(55.9)
7.2
(45)
1.5
(34.7)
7.8
(46)
平均最低気温 °C (°F) −6.7
(19.9)
−8.1
(17.4)
−5.2
(22.6)
−0.6
(30.9)
2.8
(37)
6.6
(43.9)
10.7
(51.3)
14.1
(57.4)
12.8
(55)
8.1
(46.6)
1.6
(34.9)
−3.3
(26.1)
2.8
(37)
最低気温記録 °C (°F) −16.5
(2.3)
−20.3
(−4.5)
−18.0
(−0.4)
−11.4
(11.5)
−3.1
(26.4)
0.3
(32.5)
2.8
(37)
7.0
(44.6)
4.3
(39.7)
−1.0
(30.2)
−7.6
(18.3)
−13.6
(7.5)
−20.3
(−4.5)
降水量 mm (inch) 65
(2.56)
41
(1.61)
66
(2.6)
91
(3.58)
135
(5.31)
111
(4.37)
128
(5.04)
137
(5.39)
177
(6.97)
138
(5.43)
112
(4.41)
72
(2.83)
1,273
(50.12)
降雪量 cm (inch) 66
(26)
77
(30.3)
72
(28.3)
54
(21.3)
13
(5.1)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0.06
(0.024)
5
(2)
20
(7.9)
41
(16.1)
348
(137)
平均降雪日数 26 22 22 11 2 0.0 0.0 0.0 0.06 1 13 24 121.06
湿度 72 73 76 83 87 93 95 93 85 76 72 71 81.3
出典: pogoda.ru.net

人口統計[編集]

1959年 1970年 1979年 1989年 2002年 2010年 2016年[4]
3478 3214 4633 6344 5751 5832 7105

2002年国勢調査によると住民の80.3%がロシア人、8.2%がウクライナ人、1.1%がタタール人、1.1%がベラルーシ人、1.0%がカザフ人、8.2%がその他となっている。

交通手段[編集]

現在はサハリンからのみ定期航路・航空路が開設されている。

定期旅客航空路
定期航路

一方、北海道からは、交流事業を行うための「交流船」による往来が可能である。

脚注[編集]

  1. ^ http://dvor.jp/subekt.sakhalin.htm
  2. ^ Численность населения Российской Федерации по городам, поселкам городского типа и районам на 1 января 2010 года
  3. ^ http://kurilskiy.ru/
  4. ^ Сахалинская область. Оценка численности постоянного населения на 1 января 2011-2016 годов
ロシアの旗 サハリン州の市町 サハリン州の旗
州都: ユジノ=サハリンスク

アニワ | アレクサンドロフスク=サハリンスキー | ウグレゴルスク | オハ | クリリスク | ブレヴェスニク | ゴリャチエ・クリュチ | コルサコフ | シャフチョルスク | スタロドゥプスコエ | スミルヌイフ | セベロ=クリリスク | ティモフスコエ | トマリ | ドリンスク | ネフチェゴルスク | ネベリスク | ノグリキ | プリゴロドノエ | ホルムスク | ポロナイスク | マカロフ | マロクリリスク | ユジノクリリスク | ルイバキ