マカロフ (サハリン州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

座標: 北緯48度38分00秒 東経142度48分00秒 / 北緯48.6333度 東経142.8度 / 48.6333; 142.8

マカロフ

Мака́ров
Sakhalin (detail).PNG
北緯48度38分 東経142度48分 / 北緯48.633度 東経142.800度 / 48.633; 142.800
ロシアの旗 ロシア
サハリン州の旗 サハリン州
人口
(2014)
 • 合計 6,525人

マカロフロシア語Мака́ров (マカーロフ))は、ロシアサハリン州にある沿岸の都市。サハリン島の東岸、州都ユジノサハリンスクから北へ185kmのところに位置する。座標は北緯48.6333度、東経142.8度。マカロフの人口は、1989年に行われた国勢調査で 11,351人を数えたが、2014年全ロシア国勢調査では6,525人に減少した。

日本時代の詳細については、「知取町」の項目を参照のこと。

概要[編集]

マカロフ川の河口に位置する。1892年に設立され、サハリン南部が樺太として日本領であった1905年から1945年の間は、知取町(しるとるまち)と呼ばれていた。第二次世界大戦末期の1945年にソ連が占領し、1946年帝政ロシア時代の海軍軍人であったステパン・マカロフに因んで、現在のマカロフという名称に変更された。

産業[編集]

ソビエト連邦時代には、製紙業と鉱業が盛んであった。

ロシアの旗 サハリン州の市町 サハリン州の旗
州都: ユジノ=サハリンスク

アニワ | アレクサンドロフスク=サハリンスキー | ウグレゴルスク | オハ | クリリスク | ブレヴェスニク | ゴリャチエ・クリュチ | コルサコフ | シャフチョルスク | スタロドゥプスコエ | スミルヌイフ | セベロ=クリリスク | ティモフスコエ | トマリ | ドリンスク | ネフチェゴルスク | ネベリスク | ノグリキ | プリゴロドノエ | ホルムスク | ポロナイスク | マカロフ | マロクリリスク | ユジノクリリスク | ルイバキ