モデナ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
モデナ県
Provincia di Modena
モデナ県の位置
イタリア国旗 イタリア
エミリア=ロマーニャ州の旗 エミリア=ロマーニャ
県都 モデナ
面積 2,688.65 [1] km²
人口
 - 総計
 - 人口密度
2012-01-01
685,822 [2]
255.1 人/km²
コムーネ 47  50音順一覧
主なコムーネ カルピカステルフランコ・エミーリアフォルミージネマラネッロミランドラサッスオーロヴィニョーラ
略記号 MO
ISO 3166-2:IT IT-MO
CAP 41000-41100
市外局番 059, 0535, 0536
ISTATコード 036
県公式ウェブサイト [1]

モデナ県イタリア語: Provincia di Modena)は、イタリア共和国エミリア=ロマーニャ州に属する県。県都はモデナ(モーデナ)。

地理[編集]

モデナ県

位置・広がり[編集]

東西に長いエミリア=ロマーニャ州の中部に位置する県である。県の形状は東北―西南に細長い。県都モデナは、県域の中央やや北寄りに位置しており、州都ボローニャから北西へ約38km、ヴェローナから南へ約88km、ヴェネツィアから南西へ約142km、ミラノから南東へ約164kmの距離にある。

隣接する県は以下の通り。

地勢[編集]

県の南部はアペニン山脈に連なる山地であり、北部はポー川流域のポー平原である。県域には、セッキア川英語版パーナロ川英語版など、アペニン山脈に源を発するポー川の支流が流れる。

県内の地域と主要な都市[編集]

2001年に行われた居住地区(Località abitata)別人口統計[3]によれば、人口1万人以上の都市は以下の通り。( )内は所属コムーネ(自治体)名を示すが、都市名と同一の場合は省いた。

最大の人口を持つ都市は県都モデナである。モデナは県域の中央やや北寄りに位置しており、サッチア川とパナロ川に挟まれている。

県内には人口1万人を越えるコムーネが18あるが、その多くはモデナ周辺に所在する。モデナに次ぐ人口を持つのは、モデナの北北西約15kmに位置するカルピである。

モデナの西南には、サッスオーロフォルミージネなどの町がある。フェラーリの本拠地があることで知られるマラネッロもこの地域にある。また、モデナの東南にはカステルフランコ・エミーリアがある。

県北部にはミランドラがある。県南部の山間部では、パヴッロ・ネル・フリニャーノが最大の人口を持つ。

行政区画[編集]

モデナ県には44のコムーネが属する。主要なコムーネ(人口上位10位)は下表の通り。左端の数字はISTATコードを示す。人口は2012年1月1日現在[2]

右の地図中の番号は、コムーネのISTATコード下3桁を示す。下表に掲げた主要なコムーネのうち、地図中に名称を記さなかったものについては、番号を太字で示した。

コード 自治体名 人口
036023 モデナ 179,095
036005 カルピ 67,355
036040 サッスオーロ 39,932
036015 フォルミージネ 33,680
036006 カステルフランコ・エミーリア 31,624
036046 ヴィニョーラ 24,314
036022 ミランドラ 23,915
036030 パヴッロ・ネル・フリニャーノ 17,203
036013 フィオラーノ・モデネーゼ 16,911
036019 マラネッロ 16,615

産業・経済[編集]

県都モデナから南へ4kmほどに位置するマラネッロ(マラネロ)には、世界的に著名な高級自動車メーカーフェラーリの本社がある。

県北部のミランドラ周辺には、医療機器メーカーが集積している(ミランドラ参照)。

スポーツ[編集]

サッカー[編集]

県内に本拠を置くプロサッカークラブとしては以下がある。所属リーグは2012-13シーズン現在。

人物[編集]

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]