ムクロジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ムクロジ
ムクロジの木
ムクロジの木
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物 angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 eudicots
階級なし : コア真正双子葉類 core eudicots
階級なし : バラ類 rosids
階級なし : アオイ類 malvids
: ムクロジ目 Sapindales
: ムクロジ科 Sapindaceae
: ムクロジ属 Sapindus
: ムクロジ S. mukorossi
学名
Sapindus mukorossi Gaertn.
和名
ムクロジ
英名
Indian soapberry

ムクロジ(無患子、Sapindus mukorossi)はムクロジ科の落葉高木。

性質[編集]

樹高は、15mになる。は、70cmの偶数羽状複葉。雌雄異株。

花は、30cm程度の穂と成って咲く雄花には8〜10個の長い雄蕊、雌花には短い雄蕊と雌蕊がある。花穂はほとんどが雄花である。

果実は液果様で大きな球状の種子を1個含む。

分布[編集]

南アジア東南アジア東アジアの熱帯から亜熱帯域に分布し[1]日本では新潟・茨城以西で見られる[2]

利用[編集]

果皮サポニンを含み、石鹸代わりに用いられる。種子は数珠羽根突きの羽根の材料にされる[2]。特に寺院に植えられることが多い。

脚注[編集]

  1. ^ Sapindus mukorossi Gaertn. in GRIN”. 2016年6月15日閲覧。
  2. ^ a b ムクロジ”. 筑波実験植物園. 2016年6月15日閲覧。