ミッケリ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミッケリ州
Mikkelin lääni
S:t Michels län
Mikkelin lääni.vaakuna.svg Finnish counties 1996.jpg
1996年の州分割
(6がミッケリ州)
成立 1831年
サヴォ・カルヤラ州キュメンカルタノ州の一部から成立
廃止 1997年9月1日
クオピオ州北カルヤラ州と合併
州都 ミッケリ
伝統州 サヴォ
所属県 南サヴォ県
面積
 - 全体

21,628 km²
人口
 - 合計(1993年)
 - 人口密度

207,967人
9.6人/km²

ミッケリ州 (フィンランド語: Mikkelin lääniスウェーデン語: S:t Michels län)は、かつて存在したフィンランド1831年から1997年まで存在した。

フィンランド大公国時代の1831年に州の再編によって、サヴォ・カルヤラ州キュメンカルタノ州の一部などから成立。

1960年には、北西の一部が新設される中央スオミ州に編入された。1997年9月1日、州の大規模再編に伴って、クオピオ州北カルヤラ州と合併して消滅。合併後は、東スオミ州となった。東スオミ州はその後、2010年1月1日に他州と共に廃止され、フィンランドの州の歴史は幕を閉じた[1]

州域の変遷[編集]

1831年のフィンランドの州: 1: トゥルク・ポリ州, 2: ウーシマー州, 3: ハメ州, 4: ヴァーサ州, 6: ミッケリ州, 8: クオピオ州, 10: オウル州, 13: ヴィープリ州
1960年のフィンランドの州: 1: トゥルク・ポリ州, 2: ウーシマー州, 3: ハメ州, 4: ヴァーサ州, 5: キュミ州, 6: ミッケリ州, 7: 中央スオミ州, 8: クオピオ州, 9: 北カルヤラ州, 10: オウル州, 11: ラッピ州, 12: オーランド自治州
1996年のフィンランドの州: 1: トゥルク・ポリ州, 2: ウーシマー州, 3: ハメ州, 4: ヴァーサ州, 5: キュミ州, 6: ミッケリ州, 7: 中央スオミ州, 8: クオピオ州, 9: 北カルヤラ州, 10: オウル州, 11: ラッピ州, 12: オーランド自治州
合併後の1997年のフィンランドの州: 10: オウル州, 11: ラッピ州, 12: オーランド自治州, 22: 南スオミ州, 23: 西スオミ州, 24: 東スオミ州

自治体[編集]


歴代知事[編集]

  • Abraham Joakim Molander-Nordenheim 1831–1837
  • Gabriel Anton Cronstedt 1837–1840
  • Otto Abraham Boije 1840–1847
  • Alexander Thesleff 1847–1853
  • Carl Fabian Langenskiöld 1853–1854
  • Carl Emil Cedercreutz 1854–1856
  • Bernhard Indrenius 1856
  • Samuel Werner von Troil 1856–1863
  • Theodor Sebastian Gustaf Thilén 1863–1869
  • Carl Gustav Mortimer von Kraemer 1869–1873
  • Edvard Reinhold von Ammondt 1874–1875
  • Hjalmar Sebastian Nordenstreng 1876–1883
  • August Alexander Järnefelt 1883–1884
  • Gustav Axel Samuel von Troil 1884–1889
  • Johannes Gripenberg 1889–1891
  • Knut Robert Carl Walfrid Spåre 1891–1899
  • Lennart Fritiof Munck 1900–1903
  • Aleksander Watatzi 1903–1905
  • Anton Leonard von Knorring 1905–1910
  • Eliel Ilmari Vuorinen 1910–1911
  • Leo Aristides Sirelius 1911–1916
  • Nikolai Sillman 1916–1917
  • Aleksanteri August Aho 1917
  • Ernst Edvard Rosenqvist 1918–1927
  • Albin Pulkkinen 1927–1933
  • Emil Jatkola 1933–1948
  • Alpo Lumme 1949–1957
  • Urho Kiukas 1957–1970
  • Viljo Virtanen 1970–1979
  • Uuno Voutilainen 1979–1989
  • Juhani Kortesalmi 1989–1997

脚注[編集]

  1. ^ New regional administration model abolishes provinces in 2010”. HELSINGIN SANOMAT. 2012年7月15日閲覧。