マークスプリングス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マークスプリングス (Mark Springs)
MarkSprings(Mansion).jpg
情報
敷地面積 54,767 m²
戸数 734
所在地 神奈川県横浜市瀬谷区五貫目町10番地
座標 35.4997604,139.4685854,17
テンプレートを表示

マークスプリングスは、神奈川県横浜市瀬谷区五貫目町にある住宅地である。

概要[編集]

2003年平成15年)完成。高く聳える建物に取り囲まれた、ヨーロッパの城壁を思わせる街並みを特徴としたマンションと戸建て住宅からなる住宅地である。

1999年(平成11年)10月1日まで同地にはALC(軽量気泡コンクリート)製造の住友金属鉱山シポレックス(旧 シポレックス製造)横浜工場があったが、閉鎖した跡地にオリックスが中心になって計画立地、分譲された。

マークスプリングス(戸建)

10階建ての3つのマンション棟と戸建て住宅で構成され、屋根瓦は茶系、建物の色は暖色系のクリーム色で統一されている。また、敷地内に温泉が引かれており、居住者は有料(1回200円、事前にマークセンターで購入要)で利用できる。病院公園などの公共施設や景観に配慮した町並み(噴水の設置など)、コンビニエンスストアなども含めて独立した街区として計画された。また、特徴的な町並みから、テレビドラマ『アットホーム・ダッド』や『鬼嫁日記』、特撮『魔法戦隊マジレンジャー』の撮影にも使用された。

マークスプリングスと市営上瀬谷団地が完成したことによって、上瀬谷小学校に通学する児童が瀬谷区の人口とともに増加し、同校は増築工事をする必要に迫られた。また、瀬谷中学校では徒歩による通学経路が迂遠であるという問題が指摘され、遠距離通学者の自転車利用が許可された[要出典]

要目・施設一覧[編集]

要目
施設一覧
  • 住居施設
    • マンション ティアラコート・メゾンA棟 - 218戸
    • マンション クラウンフォート・メゾンB棟 - 297戸
    • マンション パサージュヴィラ・メゾンC棟 - 132戸
    • 戸建て住宅 カーサ - 87戸
  • 商業施設
  • 主な共有施設
    • メディカルケアセンター - 小児科・内科・歯科・介護施設
    • マークスパ - 天然温泉(住人のみ200円で利用可)
    • マークサロン - 談話室・書斎
    • シアタールーム
    • キッズルーム

立地[編集]

マークスプリングスは神奈川県横浜市瀬谷区の北部に位置するが、マークスプリングスから神奈川県大和市へは直線距離で約150m、東京都町田市へは同じく約100mしか離れていないため、マークスプリングスに住んでいる子供達は瀬谷区内の上瀬谷小学校瀬谷中学校に通学するにも関わらず、

大人達は町田市内の南町田駅グランベリーモールを利用し、大和市内のオークシティや、りんかんモールを利用し、横浜市旭区内の上川井インターチェンジを利用し、東京都や神奈川県の境目が複雑に入り組んでいる中の横浜町田インターチェンジ国道16号国道246号、抜け道を利用する[独自研究?]。周辺一帯は工場が多く、幹線道路も多く、渋滞の名所を数多く抱え込んでいるため静かではないが、敷地内には上記の通り温泉が引き込まれており、瀬谷町や長津田町には広大な田畑が存在する。また、自転車で3~10分程の距離にある海軍道路海軍広場は横浜市有数の花見スポットであり、少し東方向に向かうだけで、意外にも自然を味わうことができる。ちなみに、横浜市の最西端である瀬谷区目黒町の一地点はマークスプリングスから直線距離で約600mの距離にあり、マークスプリングスが横浜市の端に位置することは地図上においても明らかだ。[要出典]また、向かいにあるパチンコ屋マルハン横浜町田店は建設時に住民の度重なる反発を受け、店舗デザインを他店舗のように華美にせず外壁の色をマークスプリングスと同調にし、電光パネルを設置しないことにした。

近隣[編集]

近隣商業地としては、南町田鶴間大和オークシティつきみ野瀬谷中央林間等があげられる。また、区内にネットスーパーが2店舗ある。

交通[編集]

鉄道

マークスプリングスバス停

路線バス神奈川中央交通東

自動車