ボティス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ボティスBotis)またはオティスOtis)は、悪魔学における悪魔の一人。

概要[編集]

ゴエティア』によると、60の軍団を率いる序列17番の地獄の大総裁にして伯爵とされる。 『大奥義書』によればアガリアレプトの配下にあるという。

ミュンヘン降霊術手引書』ではオティウス(Otius)という名前で紹介されており、36の軍団を率いるという[1]

召喚者の前にの姿で現れ、現在・過去・未来の知識を与える。他には争いごとを調停する力を持つといわれる。召喚者が望めば、鋭い剣を持ち、大きな牙と二本の角[2]を生やした人間に似た姿になるという。

脚注[編集]

  1. ^ Forbidden Rites, pp.165-166 および p.291
  2. ^ 『ミュンヘン降霊術手引書』では三本の角となっている。

参考文献[編集]