フランス軍中尉の女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フランス軍中尉の女
The French Lieutenant's Woman
監督 カレル・ライス
脚本 ハロルド・ピンター
原作 ジョン・ファウルズ
製作 レオン・クロア
出演者 メリル・ストリープ
ジェレミー・アイアンズ
音楽 カール・デイヴィス
撮影 フレディ・フランシス
編集 ジョン・ブルーム
配給 ユナイテッド・アーティスツ
公開 イギリスの旗 1981年8月
日本の旗 1982年2月27日
上映時間 123分
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
興行収入 22,600,000米ドル(北米興収)
テンプレートを表示

フランス軍中尉の女』(ふらんすぐんちゅういのおんな、The French Lieutenant's Woman)は、1981年に製作・公開されたイギリス映画

概要[編集]

ジョン・ファウルズの小説『フランス軍中尉の女』の映画化であり、カレル・ライスが監督、メリル・ストリープジェレミー・アイアンズが主演した。

主人公の女性は19世紀の化石収集家のメアリー・アニングをモデルとしている。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替[注釈 1](初回放送1984年4月21日『名作洋画ノーカット10週』)

スタッフ[編集]

映画賞受賞・ノミネーション[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ソフト未収録

出典[編集]

外部リンク[編集]