フランシス・コクラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フランシス・コクラン Football pictogram.svg
Coquelin-2015 (cropped).jpg
アーセナルFCでのコクラン (2015年)
名前
本名 Francis Coquelin
ラテン文字 Francis COQUELIN
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 (1991-05-13) 1991年5月13日(27歳)
出身地 ラヴァル
身長 178cm
体重 73kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 バレンシアCF
ポジション MF (CH, DH) / DF (RSB)
背番号 17
利き足 右足
ユース
2000-2005 フランスの旗 ブルニー
2005-2008 フランスの旗 ラヴァル
2008 イングランドの旗 アーセナル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2018 イングランドの旗 アーセナル 105 (0)
2010-2011 フランスの旗 ロリアン (loan) 24 (1)
2013-2014 ドイツの旗 フライブルク (loan) 16 (0)
2014 イングランドの旗 チャールトン (loan) 5 (0)
2018- スペインの旗 バレンシアCF
代表歴2
2007-2008 フランスの旗 フランス U-17 3 (0)
2008-2009 フランスの旗 フランス U-18 5 (0)
2009-2010 フランスの旗 フランス U-19 16 (0)
2010-2011 フランスの旗 フランス U-20 12 (0)
2011-2012 フランスの旗 フランス U-21 7 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年1月3日現在。
2. 2014年11月4日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フランシス・コクラン(Francis Coquelin, 1991年5月13日 - )は、フランスマイエンヌ県ラヴァル出身のサッカー選手バレンシアCF所属。ポジションはミッドフィルダー。サイドバックとしてもプレーできる。

フランス生まれだが、西インド諸島マルティニークにルーツがある。

経歴[編集]

2008年夏、アーセナルFCに加入。9月23日に行われたカーリングカップシェフィールド・ユナイテッドFC戦でトップチームデビューを果たした。2010-2011シーズンはFCロリアンに2013-14シーズンはSCフライブルクレンタル移籍した。2014年11月3日、12月1日までの短期レンタルでチャンピオンシップチャールトン・アスレティックFCに加入した[1]。同月28にはレンタル期間を12月30日まで延長した[2]。12月12日、中盤の選手に故障者が続出していたアーセナルに呼び戻された[3]。復帰翌日、プレミアリーグニューカッスル・ユナイテッドFC戦においてアレクシス・サンチェスに代わってピッチに立った[4]

2018年1月11日、バレンシアCFと4年半の契約を結び、契約解除金は8000万ユーロに設定された[5]

代表歴[編集]

フランス代表として各年代の代表でプレーし、2010年にUEFA U-19欧州選手権に出場し優勝に貢献した。

所属クラブ[編集]

フランスの旗 FCロリアン 2010-2011 (loan)
ドイツの旗 SCフライブルク 2013-2014 (loan)
イングランドの旗 チャールトン・アスレティックFC 2014 (loan)

タイトル[編集]

クラブ
アーセナルFC U-18
アーセナルFC
代表
  • U-19フランス代表
UEFA U-19欧州選手権 2010

脚注[編集]

  1. ^ Francis Coquelin: Charlton sign Arsenal midfielder on loan BBCスポーツ 2014年11月3日付
  2. ^ Arsenal: Francis Coquelin extends Charlton Athletic loan BBCスポーツ 2014年11月28日付
  3. ^ Francis Coquelin recalled from loan by Arsenal チャールトンFC公式ウェブサイト 2014年12月12日付
  4. ^ Arsenal 4-1 Newcastle United BBCスポーツ 2014年12月13日付
  5. ^ Comunicado oficial l Francis Coquelin Valencia CF official website 2018年1月11日付

外部リンク[編集]