マヌ・トリゲロス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はトリゲロス第二姓(母方の)はムニョスです。
マヌ・トリゲロス Football pictogram.svg
Manu Trigueros.JPG
名前
本名 Manuel Trigueros Muñoz
マヌエル・トリゲロス・ムニョス
ラテン文字 Manu TRIGUEROS
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1991-10-17) 1991年10月17日(27歳)
出身地 タラベラ・デ・ラ・レイナ
身長 178cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 ビジャレアルCF
ポジション MF
背番号 14
ユース
スペインの旗 タラベーラ
2007-2008 スペインの旗 FCバルセロナ
2008-2010 スペインの旗 レアル・ムルシア
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2010 スペインの旗 ムルシアB 10 (1)
2010-2011 スペインの旗 ビジャレアルC 36 (6)
2011-2012 スペインの旗 ビジャレアルB 26 (3)
2012- スペインの旗 ビジャレアル 122 (8)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年1月23日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マヌ・トリゲロス(Manu Trigueros、1991年10月17日 - )は、スペインタラベラ・デ・ラ・レイナ出身のサッカー選手リーガ・エスパニョーラビジャレアルCF所属。ポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

カスティーリャ・ラ・マンチャ州トレド県タラベラ・デ・ラ・レイナに生まれたが、ムルシア州レアル・ムルシアの下部組織に入団し、2009年にBチームに到達した。2009-10シーズン終了後にムルシアのトップチームがセグンダ・ディビシオン(2部)からセグンダ・ディビシオンB(3部相当)に降格となったため[1]、2010年夏にビジャレアルCFの下部組織に移った。2010-11シーズンは主にCチームの試合に出場したが、2011年6月4日、セグンダ・ディビシオンのレアル・ベティス戦(1-2)でビジャレアルCF Bの試合に初出場し[2]、2012年2月11日、CEサバデイFC戦 (1-3) で初得点を挙げた[3]。2011-12シーズンのビジャレアルBは残留圏内の12位でシーズンを終えたが、トップチームがプリメーラ・ディビシオン(1部)からセグンダに降格したため、ビジャレアルBはセグンダBに強制降格となった。2012年6月、正式にビジャレアルのトップチームに昇格した。

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ De joya de la cantera grana a crack en el ‘submarino amarillo’ Sport Murcia、2012年11月10日 (スペイン語)
  2. ^ El Betis remonta y consigue el título de campeón de Segunda Marca、2011年6月4日 (スペイン語)
  3. ^ El Sabadell supera al Villarreal B en una gran segunda parte Marca、2012年2月11日 (スペイン語)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]