ファミっ子大集合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ファミっ子大集合』(ファミっこだいしゅうごう)は、テレビ東京系列局で放送されたアルファ放送制作製作のテレビゲーム情報番組ゲーム番組)。『ファミっ子大作戦』の後継番組として1988年4月4日から1991年3月25日まで放送された。

放送時間[編集]

  • 毎週金曜 16:30 - 16:55 (1989年、テレビ愛知) - 『レディス4』のネット開始までこの枠で放送。
  • 毎週土曜 06:45 - 07:15 (1990年、テレビ愛知)

出演者[編集]

司会[編集]

アシスタント[編集]

  • 山田昭子
  • マイケル - 番組中期に登場した「マスコットアシスタント」。チャレンジランドのレポート担当。

ナレーター[編集]

共に「最新ソフト情報」に出演。堀内と堀越は、この番組以降のアルファ放送制作のゲーム番組でも、最新ソフト紹介コーナーでホリホリコンビとしてナレーターを担当することとなる。なお、堀内は『ゲーム王国』の中期頃に降板した。

主な番組内容[編集]

一般視聴者参加ゲームバトルコーナー
15分の制限時間でゲームの得点を競うコーナーで、優勝者には玩具などがプレゼントされた。出場者は会場に来ていた観客の中から抽選されていたため、初めて触れるゲームに当たってしまう出場者もいた。
名人に挑戦
前期のコーナー。一般視聴者9人(主に低学年の小学生から中学生まで)とゲーム会社の名人が、あらかじめ決められたゲームソフトに挑戦して得点を競っていた。
マイケルに挑戦
番組マスコットアシスタントのマイケルが名人の代わりに登場するコーナー。しかし、当のマイケルはゲームが下手で、小学生と勝負にならなかったために数回で終了し、替わって下記「ファミっ子チャレンジランド」が行われるようになった。
ファミっ子チャレンジランド
一般視聴者10人があらかじめ決められたゲームソフトに挑戦して得点を競っていたコーナーで、最終的に得点が高かった出場者が勝者に認定された。
最新ソフト情報
ファミっ子攻略塾
今週のファミコンソフトベスト10
このコーナーの収録は、スポンサーのビックカメラ旧池袋北口店で行われていた。
GAMEBOYアタック
後期のコーナー。当時発売されたばかりだったゲームボーイのソフト紹介コーナーも兼ねていた。

その他[編集]

関連項目[編集]

同じくアルファ放送制作のゲーム番組で、『GAME Jockey II』以外はテレビ東京で放送されていた。

テレビ東京 アルファ放送制作のゲーム番組
前番組 番組名 次番組
ファミっ子大集合
(1988年4月 - 1991年3月)