ハービー・ウィップルマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ハービー・ウィップルマン
ハービー・ウィップルマンの画像
Harvey Wippleman in 2002
プロフィール
リングネーム ドクター・ハービー・ウィップルマン
ハービーナ
ダウンタウン・ブルーノ
レナード・スパジンスキー
本名 ブルーノ・ラウアー
ニックネーム ペンシルベニア・パンク
身長 170cm
誕生日 1965年10月27日(50歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ペンシルベニア州の旗 ペンシルベニア州
所属 WWE
テンプレートを表示

ハービー・ウィップルマンHarvey Wippleman、本名:Bruno Lauer1965年10月27日 - )は、アメリカ合衆国プロレス関係者。

1990年代初頭にヒールマネージャーとして登場して以来、WWEに在籍。2000年代からはバックステージ・コーディネーターとなって舞台裏を支えている[1]

来歴[ソースを編集]

少年時代の1979年、地元ペンシルベニアサーカスにおけるレスリング・ショーにて、リング撤去を手伝ったことが業界入りのきっかけだったという[2]。各地のプロモーションでの活動を経て、1986年よりテネシー州メンフィスCWAに、ダウンタウン・ブルーノDowntown Bruno)を名乗って登場[2]WWFに移籍したジミー・ハートの後継者的なキャラクターとなってヒール勢のマネージャーを担当し、CWAのエースだったジェリー・ローラーとの抗争に臨んだ[2]

その後、アラバマCWFやCWAの後継団体USWAを経て、1991年ドクター・ハービー・ウィップルマンDr. Harvey Wippleman)と改名してWWFに登場。ザ・ウォーロードシッド・ジャスティスカマラジャイアント・ゴンザレスミスター・ヒューズアダム・ボムなど、小柄な自分とは対照的な巨漢選手を多く担当した(ジ・アンダーテイカーとの抗争を指揮したゴンザレスとは身長差60cm以上もの超凸凹コンビだった[3])。

彼らのブレーンとなって活動する一方、自身もリングアナウンサーハワード・フィンケルと抗争し、1995年1月9日にフィンケルを相手にタキシードマッチを行ったこともある[4]。同年には女子プロレスラーのベルサ・フェイとの恋愛アングルも組まれた[5]

マネージャー引退後は一時レフェリーに転身し、1999年9月26日の『アンフォーギヴェン』ではジェフ・ジャレットチャイナインターコンチネンタル王座戦を裁いている[6]。以降は舞台裏でのコーディネート業務に携わりつつ、時折「汚れ役」として番組内に出演。2000年1月31日の『ロウ・イズ・ウォー』では女装してハービーナHervina)なる偽ディーヴァに扮し、"Lumberjill Snowbunny Match"(雪を敷き積めた特設プール上でのランバージャック・マッチ)にてザ・キャットことステイシー・カーターからWWF女子王座を奪取[7][8]。「男性初の女子王者」となったが、試合後に正体を暴かれ、リタルナ・バションら女子選手たちから袋叩きに遭っている。翌2月1日収録の『スマックダウン』にてジャクリーンを相手に防衛戦を行うも17秒で敗退、一日天下で終わった[7][9]

その後もWWEのバックステージで活動する一方、古巣メンフィスのインディー団体にダウンタウン・ブルーノの旧名でスポット出場し、レフェリーやマネージャーを務めることがある[1]2008年には自著 "Wrestling with the Truth" を発表した[2]

担当選手[ソースを編集]

Harvey Wippleman as a manager in 1994
CWA / CWF / USWA
WWF


WWEのブルックリン・ブロウラーことスティーブ・ロンバルディは、マネージャーとしてのウィップルマンの過小評価ぶりに異を唱えており、「リングに立つだけで2万人を怒らせることができる男」と彼を評している[10]

脚注[ソースを編集]

  1. ^ a b Harvey Wippleman”. Online World of Wrestling. 2010年10月18日閲覧。
  2. ^ a b c d Lauer's book a good glimpse at a day gone by”. SLAM! Sports (August 19, 2008). 2010年10月18日閲覧。
  3. ^ Giant Gonzales”. Online World of Wrestling. 2010年9月26日閲覧。
  4. ^ WWE Yearly Results 1995”. The History of WWE. 2011年1月22日閲覧。
  5. ^ Harvey's whipped”. WWE.com. 2010年10月18日閲覧。
  6. ^ Unforgiven 1999”. ProWrestling History.com. 2010年10月18日閲覧。
  7. ^ a b History of the WWE Women's Championship”. Wrestling-Titles.com. 2012年6月10日閲覧。
  8. ^ WWE Women’s Champion Hervina [2000]”. Shitloads of Wrestling. 2016年4月11日閲覧。
  9. ^ WWF SmackDown #25”. Cagematch.net. 2016年4月11日閲覧。
  10. ^ DVD『WWE ワールド・グレイテスト・レスリング・マネージャーズ』(2006年、ジェネオン・エンタテインメント

外部リンク[ソースを編集]