ロッキン・ロビン (プロレスラー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ロッキン・ロビン
プロフィール
リングネーム ロッキン・ロビン
本名 ロビン・デニス・スミス
(Robin Denise Smith)
身長 170cm[1]
体重 66kg
誕生日 (1964-10-09) 1964年10月9日(54歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
トレーナー ネルソン・ロイヤル[2]
デビュー 1987年
引退 1992年
テンプレートを表示

ロッキン・ロビンRockin' Robin、本名:Robin Denise Smith1964年10月9日 - )は、アメリカ合衆国の女子プロレスラージャパン女子プロレスに来日した際には「ロックン・ロビン」と表記された。

父親の "グリズリー" ジェイク・スミス、異母兄のジェイク "ザ・スネーク" ロバーツ、実兄の "カウボーイ" サム・ヒューストンもプロレスラーとして活躍した。

来歴[編集]

1987年、テキサスのインディー団体ワイルド・ウエスト・レスリングでデビュー。その年末にはWWF(現・WWE)デビュー[1]サバイバー・シリーズファビュラス・ムーラチームの一員として出場[3]

1988年10月7日、パリセンセーショナル・シェリーを降しWWF女子王座の奪取に成功[4][5][6]。1990年にWWF離脱するまで保持した[4]

WWF離脱後、ジャパン女子プロレスに初来日。ルナ・バションシェリル・ルーサーらとタッグを組んだ[2]

アメリカでは女子団体のLMLWでペギー・リー・レザーを降しLMLW王座奪取[2]。LMLW王座はジャパン女子でもバション相手に防衛戦を行った。

LPWAにも参戦し、ウェンディ・リヒターとタッグを組んだ[2]

得意技[編集]

タイトル[編集]

  • GLWA女子王座
  • LMLWインターナショナル王座
  • UWF女子世界王座
  • WWF女子王座

脚注[編集]

  1. ^ a b Shields, Brian and Kevin Sullivan (2009). WWE Encyclopedia. DK/BradyGAMES. p. 152. ISBN 978-0-7566-4190-0. 
  2. ^ a b c d Elliott, Brian (2010年7月8日). “Baby Doll: From star attraction to single mom”. SLAM! Wrestling. 2010年7月11日閲覧。
  3. ^ Surivor Series 1987: Results”. WWE. 2008年3月29日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2007年11月24日閲覧。
  4. ^ a b Women's Championship reign”. WWE. 2007年11月11日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2007年11月24日閲覧。
  5. ^ Oliver, Greg (2007年6月15日). “Sherri Martel dead at 49”. SLAM! Wrestling. 2008年11月1日閲覧。
  6. ^ Ellison, Lillian (2003). The Fabulous Moolah: First Goddess of the Squared Circle. ReaganBooks. p. 197. ISBN 978-0-06-001258-8. 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]