ハナビちゃんは遅れがち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハナビちゃんは遅れがち
ジャンル ギャグ漫画
漫画
原作・原案など 白金らんぷ
ユニバーサルエンターテインメント(原案)
作画 まみむ
出版社 ヒーローズ
掲載サイト コミプレ
レーベル ヒーローズコミックス
発表期間 2019年11月21日 -
巻数 既刊4巻(2021年10月現在)
アニメ
原作 白金らんぷ、まみむ
ユニバーサルエンターテインメント
監督 金澤洪充
シリーズ構成 金澤洪充
キャラクターデザイン 袖山麻美
音楽 矢鴇つかさ
アニメーション制作 GAINA
製作 下町ゴッドヘブンOB会
放送局 BS11ほか
放送期間 2022年7月10日 -
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

ハナビちゃんは遅れがち』(ハナビちゃんはおくれがち)は、原作:白金らんぷ・作画:まみむによる漫画作品[1]。2019年11月21日よりウェブコミック配信サイト『コミプレ』(ヒーローズ)にて連載中[2]

ユニバーサルエンターテインメントが原案を担当するパチスロ擬人化コメディであり、同社のパチスロ機である「ハナビ」「バーサス」「サンダーV」がそれぞれ少女の姿になり、働く様子が描かれる作品である[1]

あらすじ[編集]

休業していたパチンコホール。東雲ムサシは、店を引き継いだ新米店長となるが、店には擬人化したパチスロ「ハナビ」「バーサス」「サンダーV」の少女たちがいた。名機によって盛り上がった遊技機業界のザンネン系仕事コメディ、パチンコホールが開店する。

登場人物[編集]

東雲 ムサシ(しののめ ムサシ)
声 - 今井文也[3]
休業していたパチンコホールを引き継いだ新米店長の一人。
有明ハナビ花(ありあけハナビはな)
声 - 和氣あず未[3]
パチスロ機「ハナビ」が変身した姿。
高輪バーサス戦(たかなわバーサスいくさ)
声 - 上坂すみれ[3]
パチスロ機「バーサス」が変身した姿。
日本橋サンダー雷(にほんばしサンダーらい)
声 - M・A・O[3]
パチスロ機「サンダーV」が変身した姿。
堀江タコスロ墨(ほりえタコスロすみ)
声 - 東山奈央[3]
パチスロ機「タコスロ」が変身した姿。
東桜モグモグ超(ひがしざくらモグモグちょう)
声 - 大空直美[3]
パチスロ機「スーパーモグモグ2」が変身した姿。
磯上コンドル翼(いそがみコンドルつばさ)
声 - 南條愛乃[3]
パチスロ機「クランキーコンドル」が変身した姿。
コジロー
声 - 加藤英美里[3]
ムサシの幼馴染み。近所のパチンコホール「パーラーヒーロー」の店長。
クマザワ
声 - 増田俊樹[3]
熊。バーサスと共に行動している。
イッカククン
声 - 日野まり[3]
雷雲。サンダーと共に行動している。

書誌情報[編集]

  • 白金らんぷ(原作)・まなぶ(作画)・ユニバーサルエンターテインメント(原案) 『ハナビちゃんは遅れがち』 ヒーローズ〈ヒーローズコミックス〉、既刊4巻(2021年10月29日現在)
    1. 2020年2月29日発売[4]ISBN 978-4-86468-696-9
    2. 2020年9月26日発売[5]ISBN 978-4-86468-752-2
    3. 2021年4月28日発売[6]ISBN 978-4-86468-799-7
    4. 2021年10月29日発売[7]ISBN 978-4-86468-829-1

テレビアニメ[編集]

2021年8月7日に企画の始動が発表され[1]、2022年7月よりBS11ほかにて放送予定[8]。ナレーションは増田俊樹[3]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

「ハナビちゃんの1週間」をテーマに各曜日の楽曲が制作され、オープニング(OP)・エンディング(ED)では各キャラの声優が歌唱するキャラクターソングverが使用される[10]。月曜日から土曜日までの楽曲は週替わりのOPとして、日曜日の楽曲はED曲として使用[11]

「カグヤ」
第1話・第7話OP曲である月曜日の楽曲。作詞・作曲・編曲はKai、歌唱は有明ハナビ花(和氣あず未)。
「炎上アリス」
第2話・第8話OP曲である火曜日の楽曲。作詞・作曲・編曲はマイキ、歌唱は高輪バーサス戦(上坂すみれ)。
「水曜日に御用心」
第3話・第9話OP曲である水曜日の楽曲。作詞・作曲・編曲はTOKOTOKO、歌唱は日本橋サンダー雷(M・A・O)。
「枯れ木に花を」
第4話・第10話OP曲である木曜日の楽曲。作詞・作曲・編曲は164、歌唱は堀江タコスロ墨(東山奈央)。
「ビタいちもんめ」
第5話・第11話OP曲である金曜日の楽曲。作詞はナナホシ管弦楽団、作曲・編曲は岩見陸、歌唱は東桜モグモグ超(大空直美)。
「リビングデッド・フィーバー」
第6話・第12話OP曲である土曜日の楽曲。作詞・作曲・編曲はSLAVE.V-V-R、歌唱は磯上コンドル翼(南條愛乃)。
「パラレルラルラ」
ED曲である日曜日の楽曲。作詞・作曲は夏代孝明、編曲は渡辺拓也、歌唱は有明ハナビ花(和氣あず未)、高輪バーサス戦(上坂すみれ)、日本橋サンダー雷(M・A・O)。

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[12]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [13] 備考
2022年7月10日 - 日曜 21:55 - 22:00 BS11 日本全域 BS放送 / 『『ANIME+』枠
2022年7月13日 - 水曜 1:00 - 1:05(火曜深夜) TOKYO MX 東京都
2022年7月14日 - 木曜 21:10 - 21:16 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[12]
配信開始日 配信時間 配信サイト
2022年7月10日以降順次 日曜 22:00 以降順次更新
2022年10月以降 未定 ムービーフルPlus

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c パチスロ擬人化コメディ「ハナビちゃんは遅れがち」アニメ化企画が始動”. コミックナタリー. ナターシャ (2021年8月7日). 2021年8月7日閲覧。
  2. ^ ハナビちゃんは遅れがち - 原作:白金らんぷ/作画:まみむ 原案:ユニバーサルエンターテインメント / 第1打 ハナビ”. コミプレ. ヒーローズ. 2021年8月7日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j k キャスト・スタッフ”. TVアニメ 「ハナビちゃんは遅れがち」公式サイト. 2022年4月7日閲覧。
  4. ^ ハナビちゃんは遅れがち 1”. 月刊HEROS. 2021年8月8日閲覧。
  5. ^ ハナビちゃんは遅れがち 2”. 月刊HEROS. 2021年8月8日閲覧。
  6. ^ “【4月28日付】本日発売の単行本リスト”. コミックナタリー. (2021年4月28日). https://natalie.mu/comic/news/426124 2021年8月8日閲覧。 
  7. ^ “【10月29日付】本日発売の単行本リスト”. コミックナタリー. (2021年4月28日). https://natalie.mu/comic/news/451183 2021年10月29日閲覧。 
  8. ^ 和氣あず未ら出演、パチスロ機擬人化マンガ「ハナビちゃんは遅れがち」7月アニメ開始(コメントあり)”. コミックナタリー. ナターシャ (2022年4月7日). 2022年4月7日閲覧。
  9. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 「ハナビちゃんは遅れがち」7月にアニメ化!!アニメーション制作はガイナが担当!”. GAINA-スタジオガイナ (2022年4月7日). 2022年4月7日閲覧。
  10. ^ “【ヒーローズ作品アニメ化情報】アニメ「ハナビちゃんは遅れがち」が有名ボカロPとコラボ!キャラ担当声優が歌う7種のOP&EDで作品を彩る” (プレスリリース), 株式会社ヒーローズ, (2022年6月15日), https://www.dreamnews.jp/press/0000260368/ 2022年6月15日閲覧。 
  11. ^ hnb_offのツイート2022年6月15日閲覧。
  12. ^ a b 放送・配信情報”. TVアニメ 「ハナビちゃんは遅れがち」公式サイト. 2022年6月15日閲覧。
  13. ^ テレビ放送対象地域の出典:

外部リンク[編集]