ナタリー・コーグリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ナタリー・コーグリン Swimming pictogram white.svg
Natalie Coughlin.png
選手情報
フルネーム Natalie Anne Coughlin
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
泳法 背泳ぎ、自由形
生年月日 (1982-08-23) 1982年8月23日(35歳)
生誕地 ヴァレーホ
身長 173 cm
テンプレートを表示

ナタリー・コーグリン(Natalie Coughlin、1982年8月23日 - )は、アメリカ合衆国競泳選手。

概略[編集]

女子100m背泳ぎで初めて1分の壁を突破し、2004年のアテネオリンピックで金メダルを獲得。2008年7月1日北京五輪米国代表選考会にて自ら従来の記録として持つ59秒21を更新する58秒97の世界新記録を樹立、ついに58秒台に突入。この五輪選考会ではまず予選15組でヘーリー・マグレゴリーが59秒15を出し予選16組でコグリンが59秒03を出し、決勝で同じくコグリンが史上初めて58秒台に突入する58秒97を出して優勝した。2日間で世界記録が3回塗り替えられるハイレベルなレースであった。

主な戦績[編集]

  • 2001年 - 福岡世界選手権 : 50m背泳ぎ(3位)、100m背泳ぎ(1位)、4×100mメドレーリレー(1位)
  • 2002年 - 横浜パンパシフィック水泳選手権 : 100m自由形(1位)、100m背泳ぎ(1位)、100mバタフライ(1位)、4×100mフリーリレー(2位)4×200mフリーリレー(1位)4×100mメドレーリレー(2位)
  • 2003年 - バルセロナ世界選手権 : 4×100mフリーリレー(1位)、4×100mメドレーリレー(2位)
  • 2004年 - アテネ五輪 :100m背泳ぎ(1位)、4×200mフリーリレー(1位)、4×100mフリーリレー(2位)、100m自由形(3位)
  • 2005年 - モントリオール世界選手権 : 4×200mフリーリレー(1位)、100m自由形(2位)、4×100mメドレーリレー(2位)、100m背泳ぎ(3位)、4×100mフリーリレー(3位)、50mバタフライ(6位)
  • 2006年 - ヴィクトリアパンパシフィック水泳選手権 : 50m自由形(2位)、100m自由形(1位)、100m背泳ぎ(2位)、4×100mフリーリレー(1位)、4×200mフリーリレー(1位)、4×100mメドレーリレー(1位)
  • 2007年 - メルボルン世界選手権 : 100m背泳ぎ(1位)、4×200mフリーリレー(1位)、4×100mフリーリレー(2位)、4×100mメドレーリレー(2位)、100mバタフライ(3位)、100m自由形(4位)、50m自由形(8位)

自己ベスト[編集]

泳法 距離 水路 記録 樹立日 大会名 備考
自由形 100m 長水路 53秒39 2008年8月15日 第29回オリンピック競技大会 [1]
背泳ぎ 100m 長水路 58秒94 2008年8月17日 第29回オリンピック競技大会

出典[編集]

外部リンク[編集]