デスブリンガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
デスブリンガー
ジャンル ロールプレイング
対応機種 PC-9801
開発元 RENO
発売元 日本テレネット
デザイナー 高井政彦
プログラマー 羽成正己
音楽 小川史生
佐藤天平
美術 越智一裕
酉沢安施
人数 1人
メディア 5"2Dフロッピーディスク2枚組
発売日 日本 198812101988年12月10日
必要環境 要RAM364K/要漢字ROM/ジョイスティック対応/FM音源対応/要専用400ラインディスプレイ/CDシングル
テンプレートを表示

デスブリンガー』 (DEATH BRINGER) は、1988年日本テレネットから発売されたコンピュータRPG。販売ブランドは「RENO」。2017年現在の版権はサンソフトに移っている[1]。2003年よりレトロゲーム復刻サイトプロジェクトEGGにてWindows向けに配信されている。

概要[編集]

日本テレネット創立5周年記念作品として制作された。当時は8ビット機がまだ主流だったが、本作は16ビット機であるPC-9801で開発され、移植もPC-88VAX68000と16ビット機のみに行われた。 フィールドや町は疑似3D表示による移動で敵やNPCが遠くから見えるなど『ダンジョンマスター』に似ている。一方で、戦闘は2D見下ろし型でタクティカルコンバット風のセミオートバトルが採用されている。キャラクターデザイン・アニメーション指導はアニメーターの越智一裕が担当した[2]。経験値をスキルごとに振り分けられ、自由度の高い成長が可能。

他機種版[編集]

No.タイトル発売日対応機種開発元発売元メディア型式売上本数
1デスブリンガー
日本 1989021989年2月
PC-88VARENO日本テレネット5"2Dフロッピーディスク2枚組--
必要環境:ジョイスティック対応/FM音源対応/要専用400ラインディスプレイ/CDシングル付
2デスブリンガー
日本 198903101989年3月10日
X68000RENO日本テレネット5"2Dフロッピーディスク3枚組--
必要環境:ジョイスティック対応/ADPCM音源対応/FM音源ステレオ対応/要専用400ラインディスプレイ/CDシングル付
3デスブリンガー
THE KNIGHT OF DARKNESS

日本 199004271990年4月27日
PCエンジンCD-ROM2RENO日本テレネットCD-ROMTJCD0007-
4デスブリンガー
秘められた紋章

日本 199204171992年4月17日
メガCDRENO日本テレネットCD-ROMT-49034-
5デスブリンガー
プロジェクトEGG
日本 200312252003年12月25日
WindowsRENOサンソフトダウンロード--
PC-9801版の移植
6デスブリンガー
プロジェクトEGG
日本 200403232004年3月23日
WindowsRENOサンソフトダウンロード--
X68000版の移植
PCエンジン版
  • 1990年に『デスブリンガー THE KNIGHT OF DARKNESS』というタイトルで「RENO」ブランドから発売された。パソコン版で特徴的だったアニメ風キャラクターから一変して劇画調のキャラクターデザインに変更された。
メガCD版
  • デスブリンガー 秘められた紋章』というタイトルで1992年 に発売された[3]。ブランドは「RIOT」。メガCD版ではキャラクターデザインはパソコン版と同じ、越智一裕に戻っている。メガCD版ではオートマッピング機能が追加されており、ビジュアルシーンは描き下ろしになっている。また、戦闘は見下ろし型から『ドラゴンクエスト』(1986年)のようなオーソドックスな敵と対面するタイプに変わった。

スタッフ[編集]

  • ゲーム・デザイン:高井政彦
  • キャラクター・デザイン、アニメーション:越智一裕
  • プログラム:羽成正己 (PC-9801)、山本雅康 (X68000)、向井純 (PC-88VA)
  • グラフィック・デザイン:菊池栄二、本間弘士、各務仁志、柴山維夏、河野秀一
  • 音楽スタッフ:遊音人
  • 作・編曲:小川史生、佐藤天平
  • マニピュレート:山本雅康
  • パッケージ・イラスト:酉沢安施
  • アシスト:福島雄二、福島孝、田名網正、楫泰行、赤堀浩、小田桐太郎、須羽いさお、蒲田泰彦、小野洋一、中原順志、清水誠司
  • プロモーション:福島和行、福島次郎、渋谷善隆、木下孝実、昆野義明、内堀きよみ、関野真由美、三浦智子

評価[編集]

評価
レビュー結果
媒体結果
ファミ通19/40点 (PCE)[4]
18点/40点 (MD)[5]
PC Engine FAN20.29/30点 (PCE)[6]
(総合319位)
メガドライブFAN14.60/30点 (MD)[7]
PCエンジン版

ゲーム誌『ファミコン通信』の「クロスレビュー」では4・6・6・3の合計19点(満40点)[4][8] 、『PC Engine FAN』の読者投票による「ゲーム通信簿」での評価は以下の通りとなっており、20.29点(満30点)となっている[6][9]。また、この得点はPCエンジン全ソフトの中で319位(485本中、1993年時点)となっている[6]

項目 キャラクタ 音楽 操作性 熱中度 お買得度 オリジナリティ 総合
得点 3.44 3.56 3.36 3.36 3.29 3.29 20.29
メガCD版

ゲーム誌『ファミコン通信』の「クロスレビュー」では合計18点(満40点)[5]、『メガドライブFAN』の読者投票による「ゲーム通信簿」での評価は14.60点(満30点)となっている[7][10]

項目 キャラクタ 音楽 操作性 熱中度 お買得度 オリジナリティ 総合
得点 3.20 2.73 2.06 2.18 2.02 2.41 14.60

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ サン電子 (2009年12月10日). “サンソフト、日本テレネットの版権を取得” (日本語). 2009年12月10日閲覧。
  2. ^ デスブリンガー”. プロジェクトEGG (2003年12月25日). 2017年4月19日閲覧。
  3. ^ セガハード大百科 メガCD対応ソフトウェア(ソフトライセンシー発売)”. セガ. 2017年4月19日閲覧。
  4. ^ a b デス・ブリンガー まとめ [PCエンジン] / ファミ通.com” (日本語). KADOKAWA CORPORATION. 2018年5月5日閲覧。
  5. ^ a b デスブリンガー 秘められた紋章 まとめ [メガドライブ] / ファミ通.com” (日本語). KADOKAWA CORPORATION. 2018年5月5日閲覧。
  6. ^ a b c 「10月号特別付録 PCエンジンオールカタログ'93」、『PC Engine FAN』第6巻第10号、徳間書店1993年10月1日、 45頁。
  7. ^ a b 「7月号特別付録 メガドライブ&ゲームギア オールカタログ'93」、『メガドライブFAN』第5巻第7号、徳間書店1993年7月15日、 39頁。
  8. ^ pc-エンジン~ロールプレイングゲーム一覧~”. レトロゲームFAN. 2017年4月19日閲覧。
  9. ^ 金田一技彦 (1997年). ファミマガ64 11月号増刊 超絶大技林 '97年秋版. 徳間書店インターメディア. p. 600. 
  10. ^ 金田一技彦 (1997年). ファミマガ64 11月号増刊 超絶大技林 '97年秋版. 徳間書店インターメディア. p. 817. 

外部リンク[編集]