ティナリウェン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ティナリウェン
Tinariwen.jpg
2005年
基本情報
出身地 マリ共和国の旗 マリアザワド
ジャンル ワールドミュージック
ロック
砂漠のブルース
活動期間 1979年 -
公式サイト www. tinariwen.com

ティナリウェンTinariwen)は、サハラ砂漠西部のトゥアレグ族が結成したバンド1979年よりマリ共和国北東部のキダルを拠点に活動している。

概要・来歴[編集]

1979年に、リビアの革命戦士キャンプで知り合ったメンバーを中心に結成された。

トゥアレグ人が自治権を求めて、マリ共和国政府と武装闘争を繰り広げる中、マリ北東部のキダルを拠点に活動し、カセット・テープでアルバムを発表。

2001年に初めてのCDにして、アフリカ以外でリリースされる初作品『ザ・レイディオ・ティスダス・セッションズ』を発表。

フランス語トゥアレグ語による歌詞を用い、“砂漠のブルース”とも称されるサウンドは、ブルースのみならず、民俗的な要素も多分に反映した独自のものであり、その目新しさから称賛を浴び、2012年には第54回グラミー賞ベストワールドミュージックアルバム賞を受賞した。[1]

主なメンバー[編集]

  • Ibrahim Ag Alhabib - ギター,ヴォーカル
  • Alhassane Ag Touhami - ギター,ヴォーカル
  • Abdallah Ag Alhousseyni - ギター,ヴォーカル
  • Eyadou Ag Leche - ベース, ギター, カバサ, ヴォーカル
  • Said Ag Ayad - パーカッション, ヴォーカル
  • Elaga Ag Hamid - ギター,ヴォーカル
  • Abdallah Ag Lamida ("Intidao") - ギター,ヴォーカル
  • Mohammed Ag Tahada - パーカッション
  • Yad Abderrahmane - - ギター,ヴォーカル

作品[編集]

アルバム[編集]

  • The Radio Tisdas Sessions (2001年)
  • Amassakoul (2004年)
  • Aman Iman: Water is Life (2007年)
  • Imidiwan: Companions (2009年)
  • Tassili (2011年)
  • Emmaar (2014年)
  • Live In Paris (2015年)

出典・脚注[編集]

外部リンク[編集]