ダガナ県 (ブータン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

座標: 北緯27度0分 東経89度55分 / 北緯27.000度 東経89.917度 / 27.000; 89.917

ダガナ県の位置

ダガナ県(ゾンカ語:དར་དཀར་ན་རྫོང་ཁག/ワイリー方式:Dar-dkar-na rdzong-khag)はブータンの県。
2013年の人口は約2.7万人。
県都はダガ英語版
伝説では、法を持たなかった17世紀のダガナ人を、ジャブドゥルング・リンポチェ英語版が兵を送り平定した。

言語[編集]

ダガナ県の住民の殆どは国語のゾンカ語を話すが、南西部のサルパン県の近くでは、ネパール語も話される。

行政区画[編集]

ダガナ県は14の村に分かれる。

環境[編集]

ブータンの殆どの県と同様に、ダガナ県には自然保護区が有る。
南東部のインド国境地帯はピブソー鳥獣保護区英語版の西半分を形成し、カルマリング村やラモイ・ジングハ村、ニチュラ村の一部を含む。
ピブソーには人間は住んでいない。 [1] [2]
ネパール語話者の地域が1つ有るが、そこからダガ城に行くには長く複雑な道を通る事になる

歴史[編集]

2007年4月26日、サルパン県最西部を形成していたラモイ・ジングハ村とニチュラ村がダガナ県に編入され最南部となった。 [3] [4]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Parks of Bhutan”. Bhutan Trust Fund for Environmental Conservation online. Bhutan Trust Fund. 2011年7月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年3月26日閲覧。
  2. ^ Chiwogs in Dagana (PDF)”. Election Commission, Government of Bhutan (2011年). 2011年7月28日閲覧。
  3. ^ アーカイブされたコピー”. 2008年3月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年1月23日閲覧。
  4. ^ http://www.pc.gov.bt/fyp/Dzongkhags/Sarpang.pdf[リンク切れ]

外部リンク[編集]