チラン県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

座標: 北緯26度55分 東経90度5分 / 北緯26.917度 東経90.083度 / 26.917; 90.083

チラン県の位置

チラン県ゾンカ語:རྩི་རང་རྫོང་ཁག་/ワイリー方式:Rtsi-rang rdzong-khag)はブータン中央部の県。 県都はダンプー英語版。 面積は638km2、2013年の人口は2万1209人、人口密度は33.2km2。

ダンプーのチラン城

チラン県は緩い坂と穏やかな気候、豊かな生態で知られる。 ブータン最長のサンコシュ川英語版が県内を流れる。 ロツァムパ人英語版が全国で最多の県である。

言語[編集]

チラン県の主要言語はネパール語で、ロツァムパ人が用いる。 北部では国語のゾンカ語も話される。

行政区画[編集]

チラン県は12の村に分かれる [1]

地理[編集]

最北部(フテンチュフ村、セルギサン村)はジグメ・シンゲ・ワンチュク国立公園英語版に含まれる [2] [3]

脚注[編集]

  1. ^ Chiwogs in Tsirang (PDF)”. Election Commission, Government of Bhutan (2011年). 2011年7月28日閲覧。
  2. ^ Parks of Bhutan”. Bhutan Trust Fund for Environmental Conservation online. Bhutan Trust Fund. 2011年7月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年3月26日閲覧。
  3. ^ Chiwogs in Tsirang (PDF)”. Election Commission, Government of Bhutan (2011年). 2011年7月28日閲覧。