スミレ16歳!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
本来の表記は「スミレ♡16歳!!」です。この記事に付けられた題名は記事名の制約から不正確なものとなっています。

スミレ♡16歳!!』(すみれじゅうろくさい!!)は、永吉たけるによる日本漫画作品。

デビュー作『スミレ♡17歳!!』(全2巻)の『マガジンSPECIAL』・『週刊少年マガジン』(講談社)における連載及び短期集中連載を経て、設定をリセットしたリメイク作品として『週刊少年マガジン』2006年第23号から第49号に連載、その後2006年12月号より再び『マガジンSPECIAL』に掲載を移し、2009年2月号まで連載していた。単行本は全5巻。

2008年、実写でテレビドラマ化(BSフジ)。詳細はテレビドラマの項参照。


あらすじ[編集]

とある地方都市にある「里山高校」に四谷スミレという少女が転入してくる。一見可憐な普通の女子生徒だが、彼女は謎の「オヤジ」が操る腹話術の人形だった!

彼女が周囲を巻き込んで繰り広げる、青春ドタバタ学園コメディである。

登場人物[編集]

  • この作品の登場人物の名前には、植物の名前が入っている。
  • キャラクター名後部の(人物名)はドラマ版のキャスト。
四谷スミレ(よつや スミレ)(水沢奈子
里山高校に転入してきた、元気でキュートな女子高生。であるが、実は腹話術の人形。
天真爛漫で元気でワガママ。正義感が強く、悪事を見るとたとえ相手が誰であろうと注意し、相手の冷たい態度や暴力に屈しない強い心を持つ。
孤独だった蓮華、桐生、水樹たちと友達になるべく、手段を選ばないアプローチを展開する。勉強は苦手。
背中に操作用の穴がある。小学生の頃から「活動」していた(その頃のボディは子供の人形)。
オヤジ(仮)(音尾琢真
スミレ(の人形)を操る謎のオヤジ。氏名・経歴不詳。髭を生やし、顔以外全身黒のタイツを身にまとっている。
何のためにどうやって里山高校に来たのか、そしてなぜスミレを操っているのか一切不明。
全てにおいて「スミレを演じること」を優先し、徹底して「自分は存在しない」がごとく振舞う。おせっかいの結果、相手から酷い暴力を受けても声一つあげない。
長年スミレを演じ続けているらしく、彼女が小学生の頃は長髪だった。
ドラマ版では八代亜紀の大ファン。
大山蓮華(おおやま れんげ)(平田薫
里山高校の1年生。小中学校時代からイジメられっ子で、高校でも不良グループのパシリにされかかったが、スミレのおかげで救われる。
スミレとは親友なのだが、時々人形である事実を意識し、未だ戸惑っている。オバケなどオカルト的な分野は苦手。
桐生あけび(きりゅう あけび)(波瑠
里山高校の1年生。周囲から恐れられている極道一家の娘。
スミレとの出会いにより心を開き、高校在学の3年間は普通の女子高校生として生きることを決意する。
気が強く、喧嘩早い。やたらと物事を賭け事に絡めてくる。
塚本水樹(つかもと みずき)(時東ぁみ
里山高校の1年生。空虚な日常への失望から他人を避け続けてきたが、スミレの熱心なアプローチで心を開き、蓮華・あけびと共にスミレの親友になる。
優等生で周囲からの信頼は厚く、彼女のおかげでスミレ(と背後のオヤジ)が許容されることもある。
町田つつじ(まちだ つつじ)
里山高校の2年生。部員が彼女一人の「女子ボクシング部」部長。スミレ達が部室を訪れたことで出会う。プロレス同好会に部室を取られそうになるが、スミレ達の協力でこれを阻止する。
進木大地(すすき だいち)
里山高校1年A組の生徒。水恐怖症だったが、スミレのおかげでこれを克服、水泳部に入るまでになる。
山吹麗子(やまぶき れいこ)(松田沙紀
里山高校の数学教師。25歳。後にスミレ達1年B組の担任に就く。
「世の中の出来事は、全て計算によって解決できる」がポリシーだが、スミレの存在は、理解の範疇を超えており、混乱する。
空手五段で、不良にも毅然とした態度を崩すことは無いが、意外にも幽霊が苦手で、怖い物を見ると思考停止する。
レックス・ベゴニアジリ・ヴァンソン
里山高校の英語教師。日本文化を大いに愛しているものの、ちょんまげのカツラをかぶったり、筆書き・巻物の恋文を送ったり、の花をプレゼントしたり、と日本観を著しく取り違えている。剣道の心得あり。9話の嘘タイトルには、年齢は28歳らしい。
里山学園理事長(村野武範
人形であるスミレを入学させた張本人。彼女に全幅の信頼を置き、排除論には耳を貸そうとしない。ドラマではWindows XPのシステムエラー音のBGMで登場する。
校長(保積ぺぺ
人形であるスミレの在学=存在を認めず、彼女の放逐を画策する。理事長の椅子を狙う姑息さや、いささかエキセントリックではあるものの、学園を愛する常識人ではある。
ジョニー(掟ポルシェ)ドラマオリジナルキャラクター
学園内に居住している謎の校務員。
教頭(小島康志)

単行本[編集]

スミレ17歳!![編集]

  1. ISBN 4-06-363634-8
  2. ISBN 4-06-363686-0

スミレ16歳!![編集]

  1. ISBN 4-06-363727-1
  2. ISBN 4-06-363770-0
  3. ISBN 4-06-363858-8
  4. ISBN 4-06-363980-0
  5. ISBN 4-06-384102-2

テレビドラマ[編集]

スミレ♡16歳!!
ジャンル テレビドラマ
放送時間 毎週日曜 24:00 - 24:30(30分)
放送期間 2008年4月13日-2008年6月29日(12回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 BSフジ
監督 及川拓郎
演出 及川拓郎
久保田博紀
原作 永吉たける(講談社『マガジンSPECIAL』連載中)
脚本 及川拓郎
プロデューサー 森谷雄
出演者 登場人物の項参照
音声 ステレオ放送
字幕 なし
データ放送 なし
エンディング 「セラミックガール」Perfume

特記事項:
再放送:2008年4月19日から 毎週土曜 26:30 - 27:00
テンプレートを表示

スミレの出演部分の多くは人間(水沢)が演じるが、シーンにより突然人形と入れ替わる「ダブルキャスト」。

番組の最後に「今日の不服ぅ〜」と題したNGシーンやメイキングの様子が放送されている(7話、8話、10話、11話はなし)。

主題歌を歌うPerfumeが、エンディングに「文化祭のステージ出演」という設定で出演している。また、GAMEの初回版DVDにはスミレとオヤジ(仮)の出演部分をカットして再編集された「セラミックガール -Drama Another Version-」が収録されている。

スミレたちが「研究会」に入部するなど、ドラマ中の随所に(写真で)登場していた八代亜紀が11話に特別ゲストとして登場。役名は「ヤシロアキ」。八代の曲「鰻谷」もドラマ中で印象的に使用されている。

BSフジのみでの放送だったが、9月3日深夜27:08 - 27:38に第1話、9月14日早朝4:20 - 4:50には第2話がそれぞれフジテレビで地上波放送された。

キャスト[編集]

#登場人物の項参照。

スタッフ[編集]

基本情報は右記テンプレートを参照。

DVD[編集]

  • スミレ16歳!! DVD-BOX(1) 、2008年7月16日発売、¥12,600
    • 第1 - 6話収録+特典映像(本編159分+特典53分)
  • スミレ16歳!! DVD-BOX(2) 、2008年8月20日発売、¥12,600
    • 第7 - 12話収録+特典映像(本編159分+特典61分)

外部リンク[編集]