スター(秘)訪問!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本来の表記は「スター訪問!!」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
スター訪問!!
ジャンル 帯番組バラエティ番組
出演者 《司会》
毒蝮三太夫
宮尾すすむ
三笑亭夢之助
団しん也
木原美知子
(月曜日から金曜日レギュラー交代)
《ゲスト》
細川たかし
香坂みゆき
橋幸夫
梓みちよ
前川清
石川ひとみ
新沼謙治 ほか
製作
プロデューサー 萩原敏雄・一丸周也(日本テレビ
斎藤寿孝(IVSテレビ)
制作 日本テレビ
放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間1978年10月2日 - 1979年3月30日
放送時間月曜 - 金曜 13:30 - 13:55
放送分25分

特記事項:
制作協力 IVSテレビ制作
テンプレートを表示

スター訪問!!』(スターまるひほうもん)は、1978年10月2日から1979年3月30日まで日本テレビ系列局で放送されていた。日本テレビ製作のバラエティ番組である。放送時間は毎週月曜 - 金曜 13:30 - 13:55 (日本標準時)。

概要[編集]

番組では1コーナーとして行われる訪問企画を丸々25分行っていた番組で、毎回芸能人が突然ファンの家などを訪れ、ファンとの生の交流を展開。憧れのスターがいきなり目の前に現れた時のファンの行動や、スターがファンの希望に応じて行うファンサービスが見ものだった[1]。金曜日の放送はスペシャル版で、スターの家やロケ地にカメラが入り、彼らの素顔を映していた。

日本テレビ系列局では、『ライオンお笑いネットワーク』のネットが1975年3月に終了後、13時台後半は『女の劇場』などの昼ドラ枠になっていたが、本番組から3年半ぶりにバラエティ枠になった。

なお、製作局の日本テレビでは、1978年10月3日から1979年3月30日まで毎週月 - 金曜 8:30 - 8:55 (日本標準時)に前回放送分の再放送が行われていた。

出演者[編集]

司会

脚注[編集]

  1. ^ 読売新聞読売新聞社、1978年10月2日付のラジオ・テレビ欄。 

関連項目[編集]

日本テレビ系列 平日13:30枠
前番組 番組名 次番組
おてんば人生
(1978年4月3日 - 1978年9月29日)
スター訪問!! (本放送)
(1978年10月2日 - 1979年3月30日)
クイズ女性自身
(1979年4月2日 - 1979年7月20日)
日本テレビ 平日8:30枠
おーい!まんがだヨー
(1973年10月 - 1978年9月29日)
スター訪問!! (再放送)
(1978年10月3日 - 1979年3月30日)
ルックルックこんにちは
(1979年4月2日 - 2001年3月30日)
※8:30 - 10:25