スターダムバウンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スターダムバウンド
欧字表記 Stardom Bound
品種 サラブレッド
性別
毛色 芦毛
生誕 2006年4月9日
Tapit
My White Corvette
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 F.Gray, C.Gray & J.Youngblood
馬主 Charles Cono LLC
IEAH Stables
→IEAH & David Lanzman
調教師 Christopher S.Paasch(アメリカ
→Robert J. Frankel(アメリカ)
→Rick Dutrow(アメリカ)
競走成績
生涯成績 12戦5勝
獲得賞金 1,861,610ドル
テンプレートを表示

スターダムバウンド (Stardom Bound) は、アメリカ合衆国サラブレッド競走馬。おもな勝ち鞍は、2008年のデルマーデビュータントステークスオークリーフステークスBCジュヴェナイルフィリーズ、2009年のラスヴァージネスステークスサンタアニタオークス

競走馬時代[編集]

2歳時代(2008年)[編集]

デビュー戦はハナ差の2着、続くG3ソレントステークスも2着。しかし、G1デルマーデビュータントステークスに出走すると後続に4馬身つけて圧勝する。続いてブリーダーズカップをにらんでか、西海岸のサンタアニタパーク競馬場で行われるG1オークリーフステークスに出走。出遅れ気味で後方からレースを進めるも、最終コーナーでまくりあげて他馬をまとめて交わすとここでも後続に2馬身差をつけて圧勝した。

順調にBCジュヴェナイルフィリーズに駒を進めたスターダムバウンドは、前走、前々走の圧勝劇から1番人気に支持される。レースではここでも後方に控え、最終コーナーでまくりあげて他馬をまとめて交わして直線で先頭に立つと、後方から追い込んできたドリームエクスプレス(アルシバイアディーズステークスの勝ち馬)の追撃を1馬身半差おさえてゴール。G1競走3連勝で、2歳牝馬チャンピオンに輝いた。

3歳時代(2009年)[編集]

2009年はラスヴァージネスステークスから始動。レースでは出脚がつかず、最後方からとなってしまうが最後の直線で他馬をまとめて交わして勝利。これでG1競走4連勝となり、サンタアニタダービーからケンタッキーダービーに出走するプランもあるとしていたが、サンタアニタオークスに出走した。サンタアニタオークスでも相変わらず後方からレースを進めるも、4コーナーから徐々に進出すると、ゴール手前で内にいる4頭をわずかながらにかわし、これでG1競走5連勝となった。しかし、ハナ差の決着では牡馬には厳しいと判断され、ケンタッキーオークスを目標とした。続くアッシュランドステークスでは圧倒的1番人気に推されたが、伏兵フーワイから2馬身差の3着に敗れ、G1競走6連勝はならなかった。アッシュランドステークス後、ケンタッキーオークスを回避して休養に入ることが発表された。種付けシーズンであったため、休養中に引退してビッグブラウンと交配する計画もあった。7月23日に調教師からBCレディーズクラシックに出走すると発表されたが、11月28日に初ダートとなるガゼルステークスで復帰、1番人気で出走したが5着に敗れた。

4歳時代(2010年)[編集]

2010年は1月のエルエンシノステークス (G2) から始動。1番人気に推されたが、2着に敗れた。続く2月14日ラカナダステークス (G2) でも1番人気に推されたが、7着に終わった。4月11日の一般競走5着を最後に現役を引退した。

競走成績[編集]

出走日 競馬場 競走名 距離 着順 騎手 着差 1着(2着)馬
2008.07.20 デルマー 未勝利 AW5.5f 2着 M.スミス ハナ Turtle Creek Babe
2008.08.06 デルマー ソレントS G3 AW6.5f 2着 M.スミス 1馬身 Evita Argentina
2008.09.01 デルマー デルマーデビュータントS G1 AW7f 1着 M.スミス 4 1/4馬身 (Palacio de Amor)
2008.09.27 サンタアニタパーク オークリーフS G1 AW8.5f 1着 M.スミス 3 1/2馬身 (Palacio de Amor)
2008.10.24 サンタアニタパーク BCジュヴェナイルフィリーズ G1 AW8.5f 1着 M.スミス 1 1/2馬身 (Dream Empress)
2009.02.07 サンタアニタパーク ラスヴァージネスS G1 AW8f 1着 M.スミス 1 1/4馬身 (Haka)
2009.03.07 サンタアニタパーク サンタアニタオークス G1 AW8.5f 1着 M.スミス ハナ (Third Dawn)
2009.04.04 キーンランド アッシュランドS G1 AW8.5f 3着 M.スミス 3馬身 Hooh Why
2009.11.28 アケダクト ガゼルS G1 D9f 5着 M.スミス 6 1/2馬身 Flashing
2010.01.17 サンタアニタパーク エルエンシノS G2 AW8.5f 2着 M.スミス 1 1/4馬身 Pretty Unusual
2010.02.14 サンタアニタパーク ラカナダS G2 AW9f 7着 J.ルパルー 5 1/2馬身 Striking Dancer
2010.04.11 キーンランド 一般競走 T8f 5着 R.アルバラード 4 1/2馬身 Keertana

繁殖牝馬時代[編集]

引退後は繁殖牝馬となった。ビッグブラウンの仔を受胎した状態で日本へ輸出され、ノーザンファームで繋養されている。

血統表[編集]

スターダムバウンド血統シアトルスルー系 / Raise a Native 5x4=9.38%) (血統表の出典)
父系

Tapit
2001 芦毛 アメリカ
父の父
Pulpit
1994 栗毛 アメリカ
A.P. Indy Seattle Slew
Weekend Surprise
Preach Mr. Prospector
Narrate
父の母
Tap Your Heels
1996 芦毛 アメリカ
Unbridled Fappiano
Gana Facil
Ruby Slippers Nijinsky II
Moon Glitter

My White Corvette
1998 芦毛 アメリカ
Tarr Road
1983 芦毛 アメリカ
Grey Dawn II Herbager
Polamia
Pure Reason Chieftain
Reason to Earn
母の母
Wind Chime
1992 栗毛 アメリカ
Marfa Foolish Pleasure
Gray Matter
Belles Native Raise a Native
Belle's Pocket F-No.3-c
母系(F-No.)
5代内の近親交配
出典

外部リンク[編集]