スタンリー・パリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スタン・パリスから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
スタン・パリス
Stan Palys
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ペンシルベニア州ラッカワンナ郡
生年月日 (1930-05-01) 1930年5月1日(89歳)
身長
体重
186 cm
86 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手一塁手
プロ入り 1950年
初出場 MLB / 1953年9月20日
NPB / 1964年3月14日
最終出場 MLB / 1956年9月25日
NPB / 1967年10月17日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

スタンリー・フランシス・パリスStanley Francis Palys, 1930年5月1日 - )は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州出身の元プロ野球選手外野手)。

来歴・人物[編集]

1950年フィラデルフィア・フィリーズと契約。1953年メジャー初昇格。1955年シーズン途中にシンシナティ・レッズに移籍。メジャーでは好成績を残すことはなく、1957年以降はマイナーリーグ生活となる。

1964年NPBの東京オリオンズ(後の千葉ロッテマリーンズ)に入団。キャンプやオープン戦での成績は良くなく、シーズン前の評価は外国人の中でも一番低い評価だった。しかし、シーズン開幕と同時にパリスはオープン戦とは違いよく打った。シーズンを終わってみれば129試合に出場し、打率.283、17本塁打、70打点と4番打者として好成績を残した。外野の守備も上手くこなしエラーも少なかった。1965年も打撃好調で25本塁打を打ち、翌年も18本塁打を打った。1967年は打率.278だったが本塁打はわずか6本に終わり、同年限りで退団となった。

オリオンズはパリスの成功もあって、翌1968年ジョージ・アルトマンアルト・ロペスと実績のある助っ人を獲得している。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]


















































O
P
S
1953 PHI 2 3 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 -- 1 -- 0 0 0 .000 .333 .000 .333
1954 2 5 4 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 -- 0 1 0 .250 .400 .250 .650
1955 15 58 52 8 15 3 0 1 21 8 1 0 0 0 6 0 0 5 1 .288 .362 .404 .766
CIN 79 240 222 29 51 14 0 7 86 30 1 1 4 1 12 0 1 35 4 .230 .271 .387 .659
'55計 94 298 274 37 66 17 0 8 107 38 2 1 4 1 18 0 1 40 5 .241 .289 .391 .680
1956 40 60 53 5 12 0 0 2 18 5 0 0 0 1 6 0 0 13 0 .226 .300 .340 .640
1964 東京 129 532 505 52 143 22 1 17 218 70 3 3 1 2 20 0 4 47 13 .283 .315 .432 .746
1965 104 414 380 53 104 21 2 25 204 72 4 3 1 6 24 4 3 34 10 .274 .317 .537 .854
1966 113 423 395 41 104 15 1 18 175 69 3 0 3 4 20 0 1 46 17 .263 .298 .443 .741
1967 100 264 245 21 68 11 1 6 99 42 1 2 0 3 13 2 3 35 6 .278 .318 .404 .722
MLB:4年 138 366 333 42 79 17 0 10 126 43 2 1 4 2 26 0 1 54 5 .237 .293 .378 .671
NPB:4年 446 1633 1525 167 419 69 5 66 696 253 11 8 5 15 77 6 11 162 46 .275 .311 .456 .768

背番号[編集]

  • 23(1953年、1955年途中 - 1956年)
  • 15(1954年 - 1955年途中)
  • 22(1964年 - 1967年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]