スクラッチ・アシッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
スクラッチ・アシッド
Scratch Acid
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 テキサス州 オースティン
ジャンル ポスト・ハードコアノイズロック
活動期間 1982年 - 1989年2006年2012年
レーベル ラビッド・キャット、タッチ・アンド・ゴー
共同作業者 レイプマンジーザス・リザード
メンバー デヴィッド・ヨウ
デヴィッド・ウィリアム・シムス
レイ・ウォッシャム
ブレット・ブラッドフォード

スクラッチ・アシッド(Scratch Acid)は、アメリカポスト・ハードコアバンド1982年テキサス州オースティンで結成。

概要[編集]

1984年セルフタイトルEP、『Scratch Acid』でデビュー。2年後の1986年に唯一のスタジオ・アルバム『Just Keep Eating』、2ndEP『Berserker』をリリース後に解散。解散後の1991年、それまでの全ての音源と未発表デモ曲「The Scale Song」を収録したコンピレーション・アルバム、『The Greatest Gift』がリリースされた。

解散後、再結成[編集]

ボーカルのヨウとベーシストのシムスはジーザス・リザードを結成し活動。ギタリストのブラッドフォードはGreat Caesar's GhostやSangre De Toroといったバンドのメンバーとして活動。ドラマーのウォッシャムはシムス(ジーザス・リザードと掛け持ち)と元ビッグ・ブラックスティーヴ・アルビニと共にレイプマンを結成した。

2006年にバンドはオリジナルメンバーで再結成し、地元のオースティンの「Emo's Noghtclub」[1]シカゴタッチ・アンド・ゴー・レコーズ25周年記念式典[2]シアトルのショーボックス・シアターに出演し演奏。2012年にも再結成しオール・トゥモローズ・パーティーズにて演奏した。

メンバー[編集]

  • デヴィッド・ヨウ(David Yow) - ボーカル
  • ブレット・ブラッドフォード(Brett Bradford) - ギター
  • デヴィッド・ウィリアム・シムス(David Wm. Sims) - ベースギター
  • レイ・ウォッシャム(Rey Washam) - ドラムス

作品[編集]

アルバム[編集]

  • Just Keep Eating (1988年)
  • The Greatest Gift (1991年)

EP[編集]

  • Scratch Acid (1984年)
  • Berserker (1986年)

脚注[編集]

  1. ^ Scratch Acid - Emo's Outside - Sept 2006”. Inlumino.com (2007年8月15日). 2015年2月10日閲覧。
  2. ^ Touch and Go 25th”. Touchandgorecords.com. 2015年2月10日閲覧。