スキューバ (ディスプレイ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Philips Scuba
開発元 フィリップス
種別 仮想現実ヘッドマウントディスプレイ
発売日 1997年11月17日 (1997-11-17)[1]
標準価格 $299[1]
グラフィック 263x230[1]
重量 1.2 lb (0.54 kg)[1]
前世代ハード Jaguar VR

スキューバ(SCUBA)フィリップス1997年11月に発売したヘッドマウントディスプレイ(HMD)である。

概要[編集]

1997年11月に発売され、一般向けに販売されたHMDとしては初期の部類に属する。当時の一般的なブラウン管と比較して値段の割りに画質が良くなかった。過渡期の製品だったという事もあるが、同時期の民生用HMDがどれも完成度が不十分だった事が現在まで至るHMDの普及低迷に影響を与えた。

Virtuality の元経営者が 『Jaguar VR』で使用されていた技術を使用して、ヘッドセットを製造した [2]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d VRWiki - Philips Scuba”. 2016年11月29日閲覧。
  2. ^ 仮想現実に挑み敗れた者たち”. 2016年11月27日閲覧。

外部リンク[編集]