ザ・ビッグガンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ザ・ビッグガンズ
タッグチーム
メンバー ゼウス
ボディガー
デビュー 2011年 (2011)
団体

ザ・ビッグガンズは、日本のプロレスラーゼウスボディガータッグチーム

概要[編集]

大阪プロレスで活動している元ボディビルダー同士のゼウスボディガーでタッグチームを結成し、ダブルでのリフトアップ・スラムを使うため、和製ロード・ウォリアーズの異名で呼ばれている。共にフライパンを軽々と折り曲げる怪力を誇る。

ゼウスとNWAインターコンチネンタルタッグ王座を獲得している、田中将斗を加えたトリオチームでは「THE BIG DAN-GUNS」を名乗っている。

2011年6月、ボディガーが、右足のケガが悪化により、手術とリハビリのため長期欠場。

2012年11月24日、ナスキーホール・梅田にてWNCとのコラボ興行「Big Muscle Classic」を開催。

2013年4月13日、阿倍野区民センターにて「Big Muscle Classic 2 ボディガー復帰感謝祭」を開催。

2014年4月、大阪プロレスを退団して大阪プロレスタッグ王座を返上。ゼウスは大阪プロレス王座も返上。2人は道頓堀プロレス全日本プロレスを主戦場とする。道頓堀プロレスでは元大阪プロレスのビリーケン・キッド菅沼修三原一晃織部克巳とともに行動中。ゼウスは全日本のチャンピオン・カーニバルに出場して1勝3敗1分けで終わる。

2014年5月16日には全日本の諏訪魔&ジョー・ドーリングの持つ世界タッグ王座に挑戦するも敗北。年末には世界最強タッグ決定リーグ戦に初出場、&吉江豊組、潮崎豪&宮原健斗組から勝利をおさめるなど3位タイと健闘した。

2015年12月23日、世界タッグ王座を奪取。

獲得タイトル[編集]

全日本プロレス
大阪プロレス