サミュエル・デュムラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サミュエル・デュムラン
Samuel Dumoulin
Cycling (road) pictogram.svg
Samuel Dumoulin.JPG
個人情報
本名 Samuel Dumoulin
サミュエル・デュムラン
生年月日 (1980-08-20) 1980年8月20日(36歳)
国籍 フランスの旗 フランス
身長 159cm
体重 56kg
チーム情報
所属 AG2R・ラ・モンディアル
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 スプリンター
プロ所属チーム
2002-2003
2004-2007
2008-2012
2013-
ジャン・ドラトゥール
AG2R・プレヴォワイアンス
コフィディス
AG2R・ラ・モンディアル
主要レース勝利
ツール・ド・フランス 区間1勝
カタルーニャ一周 区間通算3勝
エトワール・ド・ベセージュ 2010
最終更新日
2017年3月1日

サミュエル・デュムラン(Samuel Dumoulin、1980年8月20日 - )は、フランスヴェニシュー出身の自転車競技ロードレース)選手。

経歴[編集]

2002年、ジャン・ドラトゥールに加入し、プロ選手のキャリアをスタート。

2003年ツール・ド・フランス初出場(総合141位)。

2004年AG2R・プレヴォワイアンスに移籍。

2008年コフィディスに移籍。ツール・ド・フランス第3ステージにて区間優勝。

2010年、カタルーニャ一周第6ステージにて優勝[1]

2011年のカタルーニャ一周では第5,7ステージにて優勝を果たした[2][3]

2013年AG2R・ラ・モンディアルに移籍。

主な戦績[編集]

2005年[編集]

2006年[編集]

2008年[編集]

2009年[編集]

2010年[編集]

2011年[編集]

2012年[編集]

2013年[編集]

2015年[編集]

2016年[編集]

2017年[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]