ケーレブ・ドレッセル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ケーレブ・ドレッセル Swimming pictogram white.svg
Michael Phelps and Caeleb Dressel Rio 2016.jpg
リオオリンピックでのドレッセル
(左はマイケル・フェルプス
選手情報
フルネーム Caeleb Remel Dressel
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
泳法 バタフライ自由形
所属 ボルズ・スクール
大学 フロリダ大学
生年月日 (1996-08-16) 1996年8月16日(22歳)
生誕地 フロリダ州グリーン・コーヴ・スプリングス
身長 191㎝
体重 86㎏
 
獲得メダル
男子 競泳
オリンピック
2016 リオデジャネイロ 男子 4×100mフリーリレー
2016 リオデジャネイロ 男子 4×100mメドレーリレー
世界水泳選手権
2017 ブダペスト 男子 50m自由形
2017 ブダペスト 男子 100m自由形
2017 ブダペスト 男子 100mバタフライ
2017 ブダペスト 男子 4×100mフリーリレー
2017 ブダペスト 男子 4×100メドレーリレー
2017 ブダペスト 混合 4×100mフリーリレー
2017 ブダペスト 混合 4×100メドレーリレー
テンプレートを表示

ケーレブ・ドレッセルCaeleb Remel Dressel, 1996年8月16日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州グリーン・コーヴ・スプリングス出身のアメリカ人男子競泳選手。専門はバタフライ自由形。リオデジャネイロオリンピックにおいて400mリレー・400mメドレーリレーで2つの金メダルを獲得し、2017年世界水泳選手権で50m自由形・100m自由形・100mバタフライ・400mリレー・400mメドレーリレー・400m混合リレー・400m混合メドレーリレーの七冠を達成した選手。

スタート・ドルフィンキックが非常に上手くアメリカのトップスプリンターであるネイサン・エイドリアンアンソニー・アービンと比べても15mの通過タイムが非常に速いのが特徴である。[1]

経歴[編集]

2016年リオデジャネイロオリンピック[編集]

初めてのオリンピックでドレッセルは100m自由形で6位、400mリレーと400mメドレーリレーで二冠を達成した。メドレーリレーは予選メンバーとして泳いだ。

2017年ブダペスト世界水泳選手権[編集]

50m自由形と100m自由形でナショナルレコードを更新して金メダルを獲得し、100mバタフライでも歴代3位となる49.86秒で優勝し、個人三冠を達成。リレーでは400mリレー・400mメドレーリレー・400m個人リレー・400m混合メドレーリレーで四冠に輝き、個人種目と合わせて七冠を達成した。2つの混合リレーでは世界新記録を樹立した。

自己ベスト[編集]

2017年8月10日現在[2]

  • 50m 自由形 : 21秒15(2017年7月29日)アメリカ記録
  • 100m 自由形 : 47秒17(2017年7月27日)アメリカ記録
  • 200m 自由形 : 1分47秒45(2017年6月28日)
  • 50m バタフライ : 22秒76(2017年7月23日)アメリカ記録
  • 100m バタフライ : 49秒86(2017年7月29日)

脚注[編集]

  1. ^ Ben Colin (2017年6月20日). “2017 U.S. Nationals Preview: Is This Caeleb Dressel's Time In The 50?"”. FLO SWIMMING. 2017年9月21日"閲覧。
  2. ^ Swimrankings - DRESSEL, Caerbswimrankings. 2017年8月10日閲覧。

外部リンク[編集]