ケンブリッジ・アナリティカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Cambridge Analytica logo.svg

ケンブリッジ・アナリティカ(Cambridge Analytica)は、データマイニングとデータ分析を手法とする選挙コンサルティング会社。

事務所は米国とイギリスにある。スティーブン・バノンは、かつて役員会のメンバーであった。

2016年6月に実施されたイギリスの欧州連合離脱是非を問う国民投票や、2016年11月に実施されたアメリカ合衆国大統領選挙において、いずれも勝者側が利用した選挙コンサルティング会社として注目された。しかし一方で効果を疑問視する声があり、さらにデータ収集や広告の手法についてプライバシーや情報操作の懸念も指摘されている[要出典]

批判[編集]

2016年アメリカ合衆国大統領選挙でのロシアの介入への調査[編集]

2017年5月18日、タイム・マガジン合衆国議会2016年の大統領選挙でロシアが干渉するよう試みるのと関連してケンブリッジ・アナリティカを調べていることを報じた。報告はケンブリッジ・アナリティカがそれのマイクロターゲッティング処理能力を使ってロシアの宣伝の流布を調整したかもしれないことを申し立てる。[1]

トランプの運動のデジタル戦略のチーフによれば、ケンブリッジ・アナリティカはトランプのデジタル遊説活動においてフェイスブック、グーグルそれとツイッターからの代表者たちと「並んで」働いた。[2]

2017年8月4日、ミッシェル・フリンは、2016年のトランプの選挙運動の期間にCAとの合意で彼が助言役で仕えていたことを反映するように国民の金融のファイリングを訂正した。ロシア人の役人らとのコンタクトにたいする合衆国の対敵情報活動によって彼は調査の下におかれている。[3] [4]

誇張の非難[編集]

2017年にCAは、2.2億人の合衆国の心理的プロファイルは5000の分かれたデータ・セットに基づいていたことを主張した。[5]2017年3月に、ニュー・ヨーク・タイムズはCAがそれ自身の能力を非難されたことを報じた:「ケンブリッジの幹部は今ではトランプの選挙運動でその会社が決してサイコ‐グラフィックス英語版を使わなかったことを認める。」[6]トランプの支持者らもまた運動での「たいしたことのない」そして会社の影響がなんらのサイコグラフィックスを含まないことはないものとして描く、CAの役割を議論した。[6]

ニュー・ヨーク・タイムズはCAのサイコグラフィック・モデルがテッド・クルーズの支持者のように識別するのを失敗した後にクルーズの大統領選挙の運動がそれを使うことを止めたことも報じた。[6]

アメリカ大統領選挙やイギリスEU離脱の選挙などへの広がるデータ会社の心理作戦によって決定されたことが議論された。それはまな板のの水のように流れ易い投票有権者による二つの選挙でのこのような技術が可能性としてある疑いを越える。3つの州の80,000の投票によって大統領選の運動は選挙人の大学の教職員や学生に勝利し、2パーセントのイギリスの投票者たちによってEUの国民投票は決定した。[5]

プライバシーに関わる問題[編集]

利用者の人格の、作り込まれた精巧なモデルへの、本人からの理解や許可なく集められた個人情報は道徳的なそしてプライバシーの問題英語版を引き起こす。[7]CAは合衆国で操業する;その操業はより厳しいプライバシー法英語版をもったヨーロッパで違法であるかもしれない。[8]政府からの個人情報の保護についてクルーズが遠慮のないとき、CAの彼のデータベースは「政治的な‐投票者のサーベイランス」として記録された。[8]

フェイスブック利用者のCAの利用の注視は、フェイスブックが「誤った人々の誘導または誤った情報の利用」がフェイスブックの方針に違反することを言明する間、CAのあるスピーカーはプロバイダーによるサイン・アップのときにこれらの利用者たちは許可を与えたことを指摘した。[7]

データの集積とマイクロターゲッティングは投票者らが注意を払う問題に関するメッセージを受けるものとして彼らに利益を与えることをニックスが指摘する間に、デジタル権英語版保護のグループたちは個々人が「(それに)ついて闇の間におかれて」コントロールできなかった間プライベートな情報が集められ、蓄えられ、そして配られたことに関わった。[9]

人々は自ら納得づくかそれとも操られているのか[編集]

確信の証拠の提示と対象の操作の事柄による納得させる事項から受け入れる思考へこれを横切るものとして組織についての関心が持ち上がる。[10]それは組織的な行動(英:organizational behavior)について研究する社会学者のマイケル・カジンスキー(英:Michal Kosinski)によって取り上げられた。彼は以前はケンブリッジ大学の心理学部の研究者であって2017年に「納得している人々と彼らの操作との関連は乏しい」と宣言したときスタンフォードのビジネススクールの組織的な行動の助教授だった。[10]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Calabresi, Massimo (2017年5月19日). “Inside Russia's Social Media War on America”. 2017年8月8日閲覧。
  2. ^ D. Mccaskill, Nolan (2017年7月14日). “Trump campaign's digital director agrees to meet with House Intel Committee”. 2017年8月8日閲覧。
  3. ^ https://www.wsj.com/articles/u-s-eyes-michael-flynns-links-to-russia-1485134942
  4. ^ https://www.nytimes.com/aponline/2017/08/04/us/politics/ap-ustrump-russia-probe-flynn.html
  5. ^ a b Fovind Krishnan V. (June 3,2017). “Aahaar in the head of psies Big Data, global surveillance state and the identity project”. Fountain Ink Magazine. https://series.fountainink.in/aadhaar-in-the-hand-of-spies 2017年8月27日閲覧。 
  6. ^ a b c Confessore, Nicholas; Hakin, Danny (2017年3月6日). “Data Firm Says 'Secret Sauce' Aided Trump; Many Scoff”. The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/2017/03/06/us/politics/cambridge-analytica.html 2017年3月7日閲覧。 
  7. ^ a b Davies, H (2015年12月11日). “Ted Cruz using firm that harvested data on millions of unwitting Facebook users”. Guardian. https://www.theguardian.com/us-news/2015/dec/11/senator-ted-cruz-president-campaign-facebook-user-data 2016年2月7日閲覧。 
  8. ^ a b Michael Biesecker, Julie Bykowicz (2016年2月11日). “Cruz app data collection helps campaign read minds of voters”. Associated Press. http://bigstory.ap.org/article/2db0fc93cf664a63909e26e708e91c67/cruz-app-data-collection-helps-campaign-read-minds-voters 2016年2月13日閲覧。 
  9. ^ Trump Campaign Pays Millions to Overseas Big Data Firm”. NBC News (November 4,2016). November 5,2016閲覧。
  10. ^ a b Mayer, Jane (March 27, 2017). “The Reclusive Hedge-Fund Tycoon Behind the Trump Presidency: How Robert Mercer exploited America's populist insurgency”. The New yorker. http://www.newyorker.com/magazine/2017/03/27/the-reclusive-hedge-fund-tycoon-hehind-the-trump-presidency. , Reporter at Large

訳注[編集]

  1. ^ a b c d いずれも企業名を表す固有名詞。英語版では今のところ簡単な説明だけの記事が多い。

外部リンク[編集]