ガブリエレ・ペリコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガブリエレ・ペリコ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Gabriele Perico
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1984-03-11) 1984年3月11日(35歳)
出身地 ベルガモ
身長 183cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 ASリヴォルノ・カルチョ
ポジション DF (RSB, CB)
背番号 2
利き足 右足
ユース
2000-2003 イタリアの旗 アタランタ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2004 イタリアの旗 アタランタ 0 (0)
2003-2004 イタリアの旗 プラート (loan) 12 (0)
2004-2010 イタリアの旗 アルビーノレッフェ 77 (11)
2006-2007 イタリアの旗 モンツァ (loan) 36 (0)
2010-2014 イタリアの旗 カリアリ 78 (0)
2014-2016 イタリアの旗 チェゼーナ 56 (3)
2016-2018 イタリアの旗 サレルニターナ 36 (1)
2018- イタリアの旗 リヴォルノ 0 (0)
代表歴2
2000-2001 イタリアの旗 イタリア U-16 10 (0)
2002 イタリアの旗 イタリア U-18 6 (1)
2002-2003 イタリアの旗 イタリア U-19 10 (2)
2004 イタリアの旗 イタリア U-20 6 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年2月4日現在。
2. 2015年9月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ガブリエレ・ペリコGabriele Perico, 1984年3月11日 - )は、イタリアロンバルディア州ベルガモ出身のサッカー選手ASリヴォルノ・カルチョ所属。ポジションはDF

エウジェニオイタリア語版アタランタBCアスコリ・カルチョなどでプレーしたサッカー選手。

経歴[編集]

父も下部組織の指導にあたっていた地元のクラブであるアタランタBCのユース出身だが、トップチームでの試合出場経験はないまま移籍している。

下部リーグへのレンタル移籍で経験を積み、セリエBUCアルビーノレッフェで徐々に頭角を現すと、2009-10シーズンにはDFながら30試合で6得点と結果を残し、セリエAのクラブからも注目される存在となった。シーズン終了後、カリアリ・カルチョと契約を結んだ。2014年7月、セリエA昇格を決め補強を進めるACチェゼーナに移籍した[1]

2016年8月31日、フリートランスファーでセリエBUSサレルニターナ1919に加入した[2]

2017-18シーズンはリーグ戦4試合の出場に留まり、2018年1月31日にセリエCASリヴォルノ・カルチョへ移籍することが決定した[3]

代表歴[編集]

各年代のイタリア代表に選出されており、2003年にはUEFA U-19欧州選手権の代表メンバーとして優勝を経験している。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

アタランタ

代表[編集]

イタリア U-19

脚注[編集]

  1. ^ Gabriele Perico in bianconero ACチェゼーナ公式ウェブサイト 2014年7月16日付
  2. ^ UFFICIALE: Salernitana, presi anche Perico e Ronaldo”. TUTTOmercatoWEB.com (2016年8月31日). 2016年10月18日閲覧。
  3. ^ Salernitana, ceduti Perico al Livorno e Rodriguez all'Empoli”. Repubblica.it (2018年1月31日). 2018年2月4日閲覧。

外部リンク[編集]