ダミアーノ・フェロネッティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダミアーノ・フェロネッティ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Damiano Ferronetti
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1984-11-01) 1984年11月1日(32歳)
出身地 イタリアの旗 アルバーノ・ラツィアーレ
身長 183cm
体重 70kg
選手情報
ポジション DF
ユース
1999-2001 イタリアの旗 ローマ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2004 イタリアの旗 ローマ 1 (0)
2003-2004 イタリアの旗 トリエスティーナ (loan) 30 (0)
2004-2007 イタリアの旗 パルマ 38 (0)
2007-2012 イタリアの旗 ウディネーゼ 56 (2)
2012 イタリアの旗 トリノ 0 (0)
2012-2013 イタリアの旗 ジェノア 4 (0)
2013-2015 イタリアの旗 テルナーナ 30 (1)
代表歴
2000-2001 イタリアの旗 イタリア U-16 13 (0)
2002 イタリアの旗 イタリア U-18 4 (0)
2001-2003 イタリアの旗 イタリア U-19 10 (0)
2004-2006 イタリアの旗 イタリア U-20 2 (0)
2004-2007 イタリアの旗 イタリア U-21 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年3月30日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダミアーノ・フェロネッティDamiano Ferronetti,1984年11月1日- )は、イタリアラツィオ州アルバーノ・ラツィアーレ出身のサッカー選手。ポジションはDF

経歴[編集]

クラブ[編集]

ASローマの下部組織出身。ローマでのリーグ戦出場は1試合のみで、セリエBUSトリエスティーナ へのレンタルを経て、2004年にパルマFCへ移籍(共同保有)。2007年夏に完全移籍した[1]が、直後にウディネーゼへ移籍することになった[2]

2009年、2010年と2年連続で膝の故障に泣かされ、2010-11シーズンは全休[3]。1年以上のリハビリを経て、2011年10月に戦列に復帰した。

2012年7月、トリノFCと2年契約を結んだが、プレシーズンにジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督と衝突し、わずか2週間で契約を解消[4]。8月31日にジェノアCFCへ加入した。

代表[編集]

各年代のイタリア代表でプレー経験があり、2003年にUEFA U-19欧州選手権で優勝。2006年のUEFA U-21欧州選手権も代表メンバーに選出された。

所属クラブ[編集]

イタリアの旗 USトリエスティーナ・カルチョ (loan) 2003-2004

脚注・出典[編集]

  1. ^ “UFFICIALE: il Parma prende Ferronetti e perde Ruopolo”. tuttomercatoweb.com. (2007年6月20日). http://www.tuttomercatoweb.com/?action=read&id=63645 2012年12月26日閲覧。 
  2. ^ “UFFICIALE: Zenoni al Parma, Ferronetti all'Udinese”. tuttomercatoweb.com. (2007年8月13日). http://www.tuttomercatoweb.com/?action=read&id=71423 2012年12月26日閲覧。 
  3. ^ “UDINESE - Ferronetti, campione di sfortuna, ma la gente è con lui”. tuttomercatoweb.com. (2010年9月16日). オリジナル2013年1月11日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20130111104456/http://www.tuttomercatoweb.com/udinese/?action=read&idnet=dWRpbmVzZWJsb2ctMzM3NTE 2012年12月26日閲覧。 
  4. ^ “FERRONETTI RESCINDE CON IL TORO”. torinofc.it. (2012年7月30日). http://www.torinofc.it/content/view/10418/61/ 2012年12月26日閲覧。