エヴァニウソン・アパレシド・フェレイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
エヴァニウソン Football pictogram.svg
Evanilson.jpg
名前
本名 エヴァニウソン・アパレシド・フェレイラ
Evanílson Aparecido Ferreira
ラテン文字 EVANÍLSON
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1975-09-12) 1975年9月12日(42歳)
出身地 ディアマンティーナ
身長 178cm
選手情報
ポジション DF (WB)
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996-1998 ブラジルの旗 アメリカFC
1999 ブラジルの旗 クルゼイロEC
1999-2005 ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント
2005 ブラジルの旗 アトレチコ・ミネイロ
2006 ドイツの旗 1.FCケルン
2006 ブラジルの旗 アトレチコ・パラナエンセ
2007 ブラジルの旗 スポルチ・レシフェ
2008 ブラジルの旗 ECヴィトーリア
2009-2010 ブラジルの旗 アメリカFC
2011 ブラジルの旗 チンバウバFCポルトガル語版
2011 ブラジルの旗 インデペンデンテFCポルトガル語版
2012 ブラジルの旗 ボタフォゴFC
代表歴
1999-2000 ブラジルの旗 ブラジル 13 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エヴァニウソン・アパレシド・フェレイラ(Evanílson Aparecido Ferreira、1975年9月12日 - )は、ブラジルミナスジェライス州ディアマンティーナ出身の同国代表サッカー選手

経歴[編集]

アメリカFCでデビュー。1999年にクルゼイロECを経てボルシア・ドルトムントへ移籍した。左のデデと共に長年両SBのレギュラーを務め2001-02シーズンにブンデスリーガ優勝へ貢献した。しかし、度重なる怪我でパフォーマンスが低下。徐々に出番が少なくなり2004年10月には、シーズン絶望の全治4ヶ月もの靭帯の怪我を負い[1]、翌年4月には退団。その後、国内のクラブを渡り歩いたあと、引退した。

エピソード[編集]

2001年にブラジル代表のストライカーマルシオ・アモローゾ獲得時にACパルマから2500万ユーロを提示された。そこで、ドルトムント側は1750万ユーロとエヴァニウソンを提示し合意。エヴァニウソン自身は2002年6月以降に移籍する予定だった。しかし、エヴァニウソン本人が移籍を拒否したことでパルマからレンタルという形で在籍。2003年に、1500万ユーロでエヴァニウソンをドルトムントがパルマから買い取るということがおきた[2][3][4]

脚注[編集]

  1. ^ Evanílson despair for Dortmund
  2. ^ Amoroso für Rekordsumme zum BVB
  3. ^ Geheimer Evanilson-Deal kostet 15 Millionen
  4. ^ Marcio Amoroso kündigt fristlos bei Borussia Dortmund

外部リンク[編集]