フラビオ・コンセイソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フラビオ・コンセイソン Football pictogram.svg
名前
本名 フラビオ・ダ・コンセイソン
Flávio da Conceição
ラテン文字 FLÁVIO CONCEICÃO
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1974-06-13) 1974年6月13日(44歳)
出身地 サンタ・マリア・ダ・セーハポルトガル語版
身長 177cm
体重 74kg
選手情報
ポジション MF (DH)
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1992-1994 ブラジルの旗 リオ・ブランコ-SP 32 (4)
1994-1996 ブラジルの旗 パルメイラス 103 (5)
1996-2000 スペインの旗 デポルティーボ 97 (9)
2000-2004 スペインの旗 レアル・マドリード 45 (1)
2003-2004 ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント (loan) 14 (1)
2004-2005 トルコの旗 ガラタサライ 27 (2)
2005-2006 ギリシャの旗 パナシナイコス 14 (1)
代表歴
1995-2000 ブラジルの旗 ブラジル [1] 45 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フラビオ・コンセイソン(Flávio da Conceição、1974年6月13日 - )は、ブラジルサンパウロ州出身の元サッカー選手ブラジル代表であった。ポジションは守備的ミッドフィールダー。豊富な運動量からのボール奪取と華麗なスルーパス、ドリブル、豪快なミドルシュートが特徴の攻撃的なボランチ。

経歴[編集]

クラブ[編集]

1992年にリオ・ブランコECからデビューし、2年後にSEパルメイラスに移籍して100試合以上に出場した。1996年のアトランタオリンピック後に移籍金630万ユーロでスペイン・リーガ・エスパニョーラデポルティーボ・ラ・コルーニャに移籍した[2]。同郷のマウロ・シルバとセンターハーフのコンビを組み、徐々にキープレーヤーとなっていき、1999-2000シーズンにはリーグ戦27試合に出場して4得点した。

2000年夏、移籍金2600万ユーロで強豪レアル・マドリードに移籍した。出場機会は少なめだったが、在籍期間中にリーグタイトルを2度獲得し、2001-02シーズンにはUEFAチャンピオンズリーグ優勝を果たした。同大会のFCバルセロナ戦 (2-0) ではスティーヴ・マクマナマンの得点をアシストし、勝利に貢献した。2003-04シーズンはドイツ・ブンデスリーガボルシア・ドルトムントレンタル移籍したが、完全なレギュラーではなかった。

2004年夏、トルコスュペル・リグガラタサライSKに移籍した。2004-05シーズンにはテュルキエ・クパスで優勝したが、リーグ戦での低迷からUEFAチャンピオンズリーグ出場権を逃し、2005年夏にはギリシャ・スーパーリーグパナシナイコスFCと3年契約を結んだ。ギリシャでは幾度もの負傷によるコンディション不良に悩まされ、2006年1月にパナシナイコスFCを退団するとともに、32歳にして現役引退を決意した。

代表[編集]

1995年にブラジルA代表デビューした。1996年にはCONCACAFゴールドカップに出場し、さらにU-23ブラジル代表として出場したアトランタオリンピックでは銅メダルを獲得した。1997年と1999年にはコパ・アメリカに出場し、2連覇を果たしている。その結果1997年と1999年にはFIFAコンフェデレーションズカップにも出場し、1997年大会では決勝でオーストラリアを破って優勝した。ブラジル代表としては通算45試合に出場したが、FIFAワールドカップには一度も出場していない。

所属クラブ[編集]

→2003-2004 ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント (loan)

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]