エリザヴェート・トゥルシンバエワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Pix.gif エリザヴェート・トゥルシンバエワ
Elizabet Tursynbaevapx
Figure skating pictogram.svg
2016 Rostelecom Cup Elizabet Tursynbayeva IMG 2146 01.jpg
2016年GPロステレコム杯でのトゥルシンバエワ
基本情報
代表国:  カザフスタン
生年月日: (2000-02-14) 2000年2月14日(18歳)
出生地: ロシアの旗 ロシア
モスクワ
身長: 147 cm
コーチ: エテリ・トゥトベリーゼ
元コーチ: ナタリヤ・ドゥビンスカヤ
アレクサンドル・シュービン
スヴェトラーナ・ソコロフスカヤ
セルゲイ・デュダコフ
ブライアン・オーサー
トレイシー・ウィルソン
振付師: トレイシー・ウィルソン
元振付師: デヴィッド・ウィルソン
メアリー・アンジェラ・ラーマー
アレクセイ・ジェレーズニコフ
所属クラブ: トロント・クリケット・クラブ英語版 (Toronto CSC)
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 200.98 2017 GPフランス杯
ショートプログラム: 66.87 2017 四大陸選手権
フリースケーティング: 138.69 2017 GPフランス杯
 
獲得メダル
フィギュアスケート
ユースオリンピック
Olympic rings with transparent rims.svg
2016 リレハンメル 女子シングル

エリザヴェート・バイタコヴナ・トゥルシンバエワロシア語: Элизабет Байтаковна Турсынбаева[1]2000年2月14日 - )は、ロシア出身、カザフスタンフィギュアスケート選手(女子シングル)。

経歴[編集]

2015-2016シーズン、シニアデビュー。チャレンジャーシリーズにおいて、USクラシックゴールデンスピンタリントロフィーに出場し次々好成績を収める。グランプリシリーズスケートアメリカ(4位)、スケートカナダ(7位)に出場。リレハンメルユースオリンピックでは銅メダルを獲得。 世界ジュニア選手権では、SPで14位FS4位、総合5位で終えた。 世界選手権で、SP12位SP10位、総合12位で終えた。

2016-2017シーズン、初出場の四大陸選手権はSPで3位で折り返すもFSで振るわず8位に終わる。世界選手権ではSP10位FS8位、総合9位となり次年に開催される平昌オリンピック及び世界選手権のカザフスタンの女子シングルの出場枠を2獲得した。

主な戦績[編集]

大会/年 2012-13 2013-14 2014-15 2015-16 2016-17 2017-18
冬季オリンピック 12
世界選手権 12 9 11
四大陸選手権 8 12
カザフスタン選手権 1 1 1
GP NHK杯 8
GPロステレコム杯 5 8
GPスケートカナダ 7
GPスケートアメリカ 4
CSアイススター 1
CSオータムクラシック 1 3 3
CS USクラシック 2 7
CSゴールデンスピン 2
CSタリントロフィー 2
ユースオリンピック 3
世界Jr.選手権 11 4 5
ロシアJr.選手権 13
JGP B.シュベルター杯 2
JGPメ~テレ杯 3
JGPタリン杯 5
JGPミンスク 2
ネスレ杯 1 J
NRW杯 1 J
メラーノ杯 1 J
ニース杯 1 J
トリグラフ杯 1 J
ガルデナスプリング杯 1 J
ニューイヤーズ杯 1 J

詳細[編集]

2017-2018 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2018年3月19日-25日 2018年世界フィギュアスケート選手権ミラノ 11
62.38
10
124.47
11
186.85
2018年2月21日-23日 2018年平昌オリンピック平昌 15
58.82
13
118.30
12
177.12
2018年1月24日-27日 2018年四大陸フィギュアスケート選手権台北 11
56.52
13
99.67
12
156.19
2017年10月26日-29日 ISUチャレンジャーシリーズアイススターミンスク 3
60.62
1
126.95
1
187.57
2017年10月20日-22日 ISUグランプリシリーズロステレコム杯モスクワ 6
63.92
9
121.03
8
184.95
2017年9月20日-23日 ISUチャレンジャーシリーズオータムクラシックピエールフォン 5
56.62
3
124.38
3
181.00
2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2017年3月27日-4月2日 2017年世界フィギュアスケート選手権ヘルシンキ 10
65.48
8
126.51
9
191.99
2017年2月14日-19日 2017年四大陸フィギュアスケート選手権江陵 3
66.87
11
109.78
8
176.65
2016年11月25日-27日 ISUグランプリシリーズ NHK杯札幌 9
55.66
6
119.45
8
175.11
2016年11月4日-6日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 4
64.31
5
117.01
5
181.32
2016年9月29日-10月1日 ISUチャレンジャーシリーズ オータムクラシックピエールフォン 2
61.48
3
110.98
3
172.46
2016年9月14日-17日 ISUチャレンジャーシリーズ USインターナショナルクラシックソルトレイクシティ 8
48.33
9
78.73
7
127.06
2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2016年4月22日-24日 2016年コーセー・チームチャレンジカップスポケーン 6
65.44
6
123.61
[2]
2016年3月26日-4月3日 2016年世界フィギュアスケート選手権ボストン 12
61.63
10
121.99
12
183.62
2016年3月14日-20日 2016年世界ジュニアフィギュアスケート選手権デブレツェン 14
50.11
4
120.72
5
170.83
2016年2月12日-21日 リレハンメルユースオリンピックハーマル 2
59.11
3
108.77
3
167.88
2015年12月2日-5日 ISUチャレンジャーシリーズ ゴールデンスピンザグレブ 3
56.88
2
119.45
2
176.33
2015年11月18日-22日 ISUチャレンジャーシリーズ タリントロフィータリン 3
57.48
2
117.39
2
174.87
2015年10月30日-11月1日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダレスブリッジ 12
49.84
4
115.32
7
165.16
2015年10月23日-25日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカミルウォーキー 7
59.26
4
119.30
4
178.56
2015年10月12日-15日 2015年スケートカナダオータムクラシックバリー 2
59.23
1
120.49
1
179.72
2015年9月16日-20日 ISUチャレンジャーシリーズ USインターナショナルクラシックソルトレイクシティ 4
59.66
2
118.25
2
177.91
2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2015年3月2日-8日 2015年世界ジュニアフィギュアスケート選手権タリン 7
55.95
4
117.49
4
173.44
2015年1月7日-10日 2015年メンターネスレネスクイックトルン杯 ジュニアクラス(トルン 1
50.68
1
96.82
1
147.50
2014年11月26日-30日 2014年NRW杯 ジュニアクラス(ドルトムント 1
58.72
1
117.40
1
176.12
2014年11月14日-16日 2014年メラーノ杯 ジュニアクラス(メラーノ 1
51.02
1
107.57
1
158.59
2014年10月15日-19日 2014年ニース杯 ジュニアクラス(ニース 1
46.81
1
108.21
1
155.02
2014年10月1日-5日 ISUジュニアグランプリ ブラエオン・シュベルター杯ドレスデン 2
55.31
2
109.48
2
164.79
2014年9月11日-14日 ISUジュニアグランプリ メ~テレ杯長久手 1
59.25
5
100.13
3
159.38
2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年4月2日-6日 2014年トリグラフトロフィー ジュニアクラス(イェセニツェ 1
48.97
1
101.71
1
150.68
2014年3月28日-30日 2014年ガルデナスプリング杯 ジュニアクラス(ガルデナ 1
52.01
1
105.85
1
157.86
2014年3月10日-16日 2014年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ソフィア 16
45.62
11
96.10
11
141.72
2014年1月3日-6日 2014年ニューイヤーズカップ ジュニアクラス(ブラチスラヴァ 1
48.96
1
83.70
1
132.66
2013年10月9日-13日 ISUジュニアグランプリ タリン杯タリン 6
50.27
5
95.58
5
145.85
2013年9月25日-29日 ISUジュニアグランプリ ミンスクミンスク 1
53.22
3
97.61
2
150.83
2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2013年2月1日-3日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(サランスク 13
53.73
13
97.47
13
151.20

プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS EX
2016-2017 アイ・ガット・リズム
ボーカル:ニッキ・ヤノフスキー
映画『もののけ姫』より
作曲:久石譲
Little Secret
ボーカル:ニッキ・ヤノフスキー
2015-2016[3] 悲しみのクラウン
作曲:スティーヴン・ソンドハイム
アイ・ガット・リズム
ボーカル:ニッキ・ヤノフスキー
パパ、見守ってください 映画『愛のイエントル』より
作曲:ミシェル・ルグラン
振付:デヴィッド・ウィルソン
アイ・ガット・リズム
ボーカル:ニッキ・ヤノフスキー
2014-2015 映画『SAYURI』より
作曲:ジョン・ウィリアムズ
悲しみのクラウン
作曲:スティーヴン・ソンドハイム
2013-2014 アルゼンチンよ、泣かないで リミックス
ミュージカル『エビータ』より
作曲:アンドルー・ロイド・ウェバー
Crystallize
Immortal
Spontaneous

脚注[編集]

  1. ^ ロシア語ラテン翻字: Elizabet Baytakovna Tursynbaeva
  2. ^ 男女シングルSP団体1位、総合団体3位
  3. ^ Skaters gear up for new season at Skate Detroit

外部リンク[編集]